サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,808 ...

#2,808 (7/12) 「耳コピすることで♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

今日はレッスンの後にレコーディング仕事で徹夜中です(^_^;)

さて、耳コピやドラムフレーズを考える時は、ドラム以外の楽器をよく聴く事が大事です。

(画像参照)

画像は一般的なアンサンブルの楽器編成を分かりやすくイメージしてます。

バンド編成の場合、ドラム以外に~
ギター(エレキ以外にもフォーク等含む)、
ベース(ウッドベース等も含む)、
キーボード(シンセサイザー)、
ボーカル(コーラス等も含む)があり、

他にも~、
ストリングス(バイオリン等)、
ブラス(管楽器)、
ピアノ、
パーカッション等、楽曲によって沢山あります。

ドラムがない音源があるなら、より上記各パートの音を聴いて、キメや細かいフレーズを把握しましょう。

たまにベース音がどれか分からないです、という人がおられますが、それは単純にスマホのスピーカーで直接聴いている等、聴く環境が悪すぎます(^_^;)。
耳コピする時は必ずイヤホンかヘッドホンをして聴くようにしましょう。ベースが聴こえてないならバスドラムも聴こえてないと思いますからね。

ドラムの中でもスネアやバスドラム、ハイハットの3点は比較的聴き取りやすいはず。ライドやタムの位置が分かるまでは少し時間がかかるかもしれません。

後は五線紙に書くのですが、書き方はこれまでのドラム譜を見ながら参考にしてもらえればと思います。実際、私が渡してきたドラム譜には曲名の横にそれぞれの位置を分かりやすく載せてますので♪

こんな私も自分で書けるようになったのは中学時代の吹奏楽経験からで、沢山楽器が書いてあるスコア譜からドラム譜だけの譜面を手書きで書きまくってました。耳コピする事で音符の長さや形の意味も理解出来るようになります。

とにかく譜面は自分で書く事が一番勉強になります。

*****************************************************

※レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降の日程提案は翌月のレッスンとなります。ご了承くださいませ。

#2,808 (7/12) 「耳コピすることで♪」

(2018年7月12日(木) 1:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ パール(Pearl)から「ドラマーズグローヴ“ROCK GRIP Ⅲ”」のSサイズが登場しました。 (画像参照) スティックのグリップ感はそのままに、通気性や耐久性、フィット感を更に向上させたモデル。スティックが当たる部分は、...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今月はもう体験レッスンが出来る時間はありませんが、何名か10月の申込みをいただいております。 大変有難い事なのですが、全くHPを読んでおられないのか色々困ってます。毎回言ってますがしっかり読んでから申込みしてほしいです(>_<)...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 以前紹介したDavid Garibaldi氏のライド画像を毎日見ては欲しくなってます♪(^_^;) 私は実際小出さんに永年お世話になっている身分ですが、このモデルだけは気になります~(>_<) さて、日頃関西を中心にレッス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ この秋、10月19日(金)~21(日)に東京ビッグサイトで「2018楽器フェア」が開催されます♪ http://musicfair.jp/2018/ 2年に一度の「楽器フェア」、ドラマーが注目すべきは恒例の「ドラマーズ・パラダ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 偶然過ぎ…。3日間連続で、それぞれ別会場の生徒さん達から「IKKI」のベビーカステラを頂きました(^_^;) 皆様、有難うございます♪今回初めて食べましたが、超~美味しかったです。しかしこんな事もあるんですね~。元々梅田には無い...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ