サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,779 ...

#2,779 (6/13) 「録音~その二♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

レコーディングの流れを簡単に紹介~続きです。

たまたま今レコーディング中なので書きやすいです(^_^;)
画像はレコーディング時に皆が共通して見る譜面/コード譜です。これを見ながらドラム・フレーズを考えます。

さて、前回キューボックスまで説明しました。キューボックスは各音をバランス良く演奏しやすいように自分で調整します。実際サウンドチェック時にマイキングのチェック、クリックや音源のチェックをします。

全ての確認が出来たら録音本番です。1回目をTAKE:1とし何度かレコーディングします♪
1曲丸々演奏する意気込みですが、レコーディングはライヴと違い、部分録りやパンチイン、パンチアウトといった修正が出来るので必ず丸々演奏する訳ではありません。気持ちとしてはTAKE:3位まで丸々演奏し、その中から良いものを選択、パンチインしていく感じです。

その他、ドラム意外に録音するものがあれば(パーカッション等)、ドラムの後に録ります。

全ての録音作業が終われば、次はミックスダウンです。マイキングしたままのドラム音を楽曲に合うようにバスドラムから順に1つ1つ変えていきます。

残響/リバーブや増幅/コンプ等、音響技術を使って色んな事をしていきます。ここまで簡単に紹介してますが、本当はミックスダウンまでかなり時間がかかるんです(^_^;)

ミックスダウンがおわればマスタリング作業。CDにする為にバラバラだった音量バランスを統一します。

と、少しだけですがレコーディングの内容が少しでも分かれば幸いです。実習以外にも今年はセミナーも予定していますので、詳しくレコーディングの事が知りたい生徒さんはレッスン時に案内致します。

まだレッスンでご案内出来ていない生徒さんも沢山おられますが、レコーディング実習イベントは今月末〆切です。

*****************************************************

※レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降の日程提案は翌月のレッスンとなります。ご了承くださいませ。


♪Cytaパーカッション・スクール開校♪
「Kanazawa Percussion」
http://kanazawapercussion.cyta.jp

#2,779 (6/13) 「録音~その二♪」

(2018年6月13日(水) 2:14)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 私がお世話になっているInnovative Percussion=IPのスティック、ブラシ、ロッズを順に検証し紹介していきます。 いきなりですが、今回はスティックとブラシの中間にあたる"ロッズ"編です(^_^;) ロッズて...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 「Innovative Percussion (IP)」のスティック、ブラシ、ロッズなど、大量に届きました♪ (画像参照) 物凄い数と種類なので、ブログで紹介するにはピッタリです(^_^;)。暫くはInnovative Per...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日はレコーディング仕事でしたが、ほぼ毎日帰ってからは、ほとんどパソコンに向かってます(^_^;) 翌日のレッスン準備やテキスト作り、楽曲の譜面作成など、する事が山ほどあります。その積み重ねか、気が付けば寝るのは大体4時頃…。これは...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 来月は体験レッスンが出来ない分、今月に集中したかったのですが、なかなか希望通りにはならないものです…。スクールがちゃんと見てくれているのか心配になってきました。 他の事では直ぐ連絡があるのに~、来月になって増えてもどうしようもありま...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日はヌーボー解禁日。そんなに詳しくはないですが、一応毎年飲んでるので今年も試してみようと思います♪ さて、ドラムの生徒さんが私のパーカッション・スクールを受講する際の手続き方法を私自身も知りませんでしたので、この機会にお伝えし...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ