サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール スクールブログ 城北公園フェア...

城北公園フェアに出演してきました!

6月2日に大阪で開催された城北公園フェアに「地下道を往く」改め、「MIKI with ヒラキン&よこっち」で出演してきました。(ジーナ欠席のため)
今回はパーカッションでの参加です。
エレキギターのGt.&Vo.とパーカッション二人という変わった組み合わせでしたが、大自然の中、大変楽しく演奏させていただきました。
男の子に「うるさ〜い!」と言われたりw、 女の子に「カッコよかったですっ!」と言われたり色々ありましたがw
もう一人のパーカッションの方はジャンベとカフォン、三板(さんば)と指笛、僕はトラベルコンガとトライアングルとバーチャイムという本当に珍しい組み合わせだったと思います。
いつもは僕以外の二人でライブされていますので、隙間を見つけるのが大変でしたが、

「何か完成された絵みたいなのがあって、見た人はそれで完璧だって言うんだけど、その絵に「月」を足すと、あっ、こんな世界にもなったんだとか、流れ星を描くと、もっとキラキラしたり、それって凄くセンスがいるのだと思うけど、そんな風に感じました。」

という感想も頂きまして、恐悦至極に存じますw
アンパンマンの歌や涙そうそうもカバーしたのですが、お客さんにとても喜んでもらえて、やってよかったです!

パーカッションも色々やっていますので、興味が湧いた方は何でも聞いて下さいね。
答えられることには答えさせて頂きますw
パーカッションを叩くとより脱力の感覚も掴めますのでおすすめです!
手が痛くなるのはご勘弁を!

城北公園フェアに出演してきました!城北公園フェアに出演してきました!城北公園フェアに出演してきました!

(2018年6月12日(火) 20:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

新着記事

誰しもが初心者から中級者に臨む瞬間があります。 ドラムの場合はネックとなるのがキックのダブルとハイハットのアップダウン。 この二つをマスターすることによりフレーズの幅が広がり、さらにスピードにチャレンジ出来るようになります。 ただここまで来ると基礎の練習がかなり重要になってきます。 キ...

自身のバンド「地下道を往く」で徳島のclub GRINDHOUSEへツアーに行ってまいりました。 地元のライブとは違い、どんな場所で、どんなバンドさんがいて、どんなお客さんがいるか全くわからない状態で行きますので、ツアーはいつになってもドキドキします。 そしてツアーの醍醐味は地元の美味しい...

16分音符を基準とした「タタタタ」 16分音符を基準として二個目が抜けた「タンタタ」 16分音符を基準として三個目が抜けた「タタンタ」 16分音符を基準として四個目が抜けた「タタタン」 16分音符を基準として一個目が抜けた「ンタタタ」 どの音形も大切で、どんなテンポでも、どんな音楽に...

元々パフォーマンスが得意な方では無いのですが、スリーピースでバンドを組むとどうしても前が丸空きになる事が多いので、多少のパフォーマンスはするようにしております(笑) たまに立って演奏したり、スティックを回したりですね。 現在練習しているのは空中でスティックを一回転。 手からスティックが離...

特別に筋力を鍛えている人や、潜在的な才能を持っている人以外の僕みたいな人は特に体の使い方が重要になります。 自然な体の動きに合わせたドラミングをすることにより脱力することができ、リバウンドも綺麗にひろえるようになり、サウンドも綺麗になり、尚且つ疲れない。 バディリッチが大手術を受けた後で、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ