サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,746 ...

#2,746 (5/11) 「スティックを確かめよう♪」

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

スティックの次に持つべきアイテムは、チューニングキーとメトロノームですが、更にその次に揃えたくなるアイテムは~♪

スティックケース、フットペダル、スネアドラム等々~色々とありますね(^_^;)。でもその前に実際今使っているスティックが自分に合っているか確かめるのも大事なポイントです。

何気なく体験レッスンを受ける前に生徒さん自身で購入されたスティックは意外と合ってない事が多いです。
何となく見た目で選ばれた方や憧れのアーティストモデルを買ってみたり等、本当に合ってるかは微妙です(^_^;)

確かに楽器店のスティックの種類は膨大ですが(画像参照)、自分に合ったスティックを選ぶ為のポイントはあります。
スティックの基本的な事を紹介しておきます。


●素材
大きくは3種類。最も一般的なヒッコリー(竹のような材質)。重めのオーク(樫)。軽めのメイプル(カエデ)があります。同じ形のスティックでも材質が違うと全く変わります。

●サイズ
どのメーカーも標準としているのが5Aサイズ。鉛筆でいうHBですね♪
軸が少し細めの7Aは子供や女性向き。逆に太めは5Bでパワーが欲しい方にオススメです。長さはメーカーによって多少違うので実際に触れて選ぶようにしましょう。

●チップの形状
先端のチップの形状も色々あります(画像参照)。
Oval (卵型)
Rnund (球型)
Barrel (樽型)
Tear Drop (涙型)
Arrow (三角・矢型)
初心者にはどの角度から当たっても同じ音量バランスになるRnundやBarrelが良いです。

色々ありますが、実際に色んなタイプのスティックを触り選ぶのが良いと思います。

*****************************************************

レッスンが出来ない日を随時更新しお伝えしてます
(日程提案はお早めに)

「6月」
1(金)~3(日)、9(土)、10(日)、16(土)、17(日)、23(土)、24(日)、30(土)

「7月」
1(日)、5(木)~8(日)、12(木)~16(月)、19(木)~22(日)、26(木)~29(日)

※レッスン日未定の生徒さんへ
毎月10日以降の日程提案は翌月のレッスンとなります。ご了承くださいませ。

#2,746 (5/11) 「スティックを確かめよう♪」

(2018年5月11日(金) 0:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・芦屋・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ