サイタ音楽教室ドラム教室東京 タカジャンドラムスクール スクールブログ パラディドル ...

パラディドル その2

皆さんこんにちは!
今回は前回のパラディドルの初歩編からの続きです。

・Single Paradiddleのアクセントの移動
通常シングルパラディドルは最初の1打目(拍アタマ)にアクセントを入れて演奏するのが一般的です。
これはシングルパラディドルの手順によって自然にアクセントが入れやすいからなんです。

(手順)
RLRR LRLL *右スタート、左スタートそれぞれ RR LL のダブルストローク時に逆の手を高く上げて叩くことで自然にアクセントが入ります。

このシステムに逆らって(笑)手順はそのままでアクセントを移動していきます。
最初は2個目にアクセント。次は3個目、最後は4個目。

2個目(叩きだした手の逆の手)と3個目(ダブルストロークの1打目)は比較的やりやすいと思います。
4個目はダブルストロークの2打目なのでこの中では一番難しいでしょう。
ダブルストローク1打目を小さい音量で叩いてから2打目はスティックを高く上げて叩くのはスティックコントロールがしっかりできていないとできません。なので、ゆっくり動作を意識してしっかり確認しながら練習しましょう!

今回はここまで。では〜

 

(2018年4月18日(水) 14:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

鎌倉でカフェライブも!サポートでも活躍中の親身なレッスン

新着記事

皆さんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 今回は自分がJazzを聴き始めた頃に買ったCDをご紹介します。 ジャズドラムの巨匠、アート・ブレイキーが自身のグループで発表した「Moanin'」 アルバムのタイトルにもなっている『Moanin'』はTV番組やCMなどにもたびたび使われ...

皆さんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 今回はNo Doubtの1996年発表のアルバム「Tragic Kingdom」をご紹介します。 自分が高校に通っていた頃、周りで流行っていた音楽といえば『Hi-STANDARD』や『Green Day』などパンク系が多かった。もちろん、...

皆さんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 今回は自分がよく使う機材の紹介を。 ヤマハから発売されている「FP720」通称ベルトドライブ。 70年代後半から発売されて、長年プロアマ問わず様々なドラマーが愛用したペダルでしょう。 90年代後半にカタログから消えてしまいましたが、一...

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 今回は僕が初めて聴いた洋楽ロックのアルバムについて紹介します。 1984年にアメリカ/ニュージャージー州出身のロックバンド『Bon Jovi』が発表したアルバム「夜明けのランナウェイ」 当時はハードロックのブームが起きてBon Jov...

みなさんこんにちは。 講師の澤野貴義です。 映画「ボヘミアンラプソディー」が話題ですね〜 観に行きたいと思いつつ、まだ行けてない今日この頃。 日本で「Queen」というバンド、数々の曲は今までに3回ほど大流行しているそうです(諸説ありますが・・) 1回目は活躍当時の70年代、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ