サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,690 ...

#2,690 (3/16)~オープン・リムショット♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

スネアを普通に叩くだけでは音量に限界があります。リハーサルスタジオで演奏する場合、バンドでは他の楽器は皆電力を使ってますからね~(^_^;)。ボーカルですらミキサーを使い"ボリューム"が設定するので唯一ドラムだけ"生音"なのです。

なので今回は力を使わず大きな音が出せる「オープン・リムショット」を紹介します♪

(画像参照)

①これは普通にヘッドの中央をねらった叩き方です。ほとんどの音楽はこの叩き方で演奏出来ますが、バンド自体の音量が大きい時は限界があります。

②オープン・リムショットは、ヘッド中央プラス、リム(フープ)も同時に叩きます。リムとヘッドが同時に共鳴し音量が格段に上がります。
全く同時に叩かないといけないので慣れるまでに練習が必要ですが、実際ほとんどのプロドラマーはライブもレコーディングもこの叩き方をしています。

細かく言えば色んなオープン・リムショットがありますが、とりあえずこの叩き方が出来るように練習しておきましょう。

*****************************************************

ブログでレッスンが出来ない日をお伝えしてます
(随時更新中)

※3月は予定が埋まりました。レッスン日が未定の方は4月以降の日程でご提案くださいませ。
(4月10日以降の提案は5月からのレッスンとなります)

「4月」
1(日)、4(水)~8(日)、14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、28(土)、29(日)

「5月」
1(火)~6(日)、12(土)、13(日)、19(土)、20(日)、26(土)~31(木)

#2,690 (3/16)~オープン・リムショット♪

(2018年3月16日(金) 1:13)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 毎日のレッスンに加え、書譜作業もあるので帰宅しても仕事が続いています( ̄▽ ̄;) 一般的にドラムの譜面は市販されているバンドスコアしかありません(画像①)。さすがにこれを見ながら演奏は出来ないので各自でパート譜を作るかして皆演奏...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 現在発売されている「リズム&ドラム・マガジン 2019年1月号」で「スティック総選挙」という企画が載っています。 私もこれまで色んなメーカーのスティックを使ってきましたが、参考になり面白い企画でした。やはりVic-Firth/5...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 移動範囲が広いレッスンをしているので、色んな所に行けて、その場所の美味しいご飯が食べれるように思えますが、実際は移動時間に追われる毎日です…。 唯一、色んなスタバには行くので、いつもレジで「今朝は大阪だったんですね~」とか言われます...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は天王寺で開催されているエッシャー展を見てきました。学生時代から好きなエッシャー。よく鉛筆で模写していました(^_^;)。 さて、レッスンしている生徒の皆様。レッスン会場の年末年始の営業時間は各会場によって異なりますのでご注...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日はドラムレッスンとパーカッションレッスンをしてから、夜にレコーディング仕事があり、明けてからまたレッスンだったので、ずっ~とドラムづくしです(^_^;) こんな時が一番体調を崩しやすいので気をつけないといけません。 私のレ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ