全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 Drumsko・ドラミングスクール スクールブログ ドラムに座って...

ドラムに座ってまずする事とは!?

こんにちは。講師の 山本亮 です!


今回は僕がライブや練習前などに行うウォーミングアップや基礎練習の方法の【その2】をお教えしたいと思います!


今回はシンバルを使わずにスネアとタムでのウォーミングアップ練習です♪


メトロノームを60~に設定してスネア→ハイタム→ロータム→フロアタムの順番に叩いていきます。

叩くリズムはまず4分音符一発ずつ叩いて次に8分音符。そして3連符から16分音符と叩いていきます。

そして16分音符までいったらそこから逆に16→3連→8分→4分音符と帰っていきます。

その時にテンポに対して忠実に叩き、タム間のストローク移動の手順を確認しながら練習します。


これをテンポ60~から早めていくとスムーズにタム間の移動が楽になります♪


最初にこれをやっていると手の温まり方が全然違ってくるんですよ^^また、練習していて煮詰まったときとか手が思うように動かないときとかにもってこいの練習方法ですよw


テンポは速くなるにつれてコントロールが難しくなってくるんですが、できた時の快感はすごく気持ちいいです♪


超オススメ!


皆さんも是非実践して見てください♪





 

(2010年1月13日(水) 0:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリー音大賞受賞!メンタル面など技術以外でもプロに相談

Drumsko・ドラミングスクール
山本亮 (ドラム)

新橋・目黒・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・秋葉原・四ツ谷・大山・野方・銀...

ブログ記事 ページ先頭へ