全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室京都 オンビート・ドラムスクール スクールブログ はじめ人間

はじめ人間

リズムと言うのは人類最古のコミュニケーションツールである。
昔むかし、そのまた昔。人類がまだ言語を持たなかった頃。
喜びや悲しみ怒りや楽しみといった人間たる感情を表わすために、人間は手をたたき、さらには物をたたき、心に響くリズムや音色を生み出していたのではなかろーか。
ドラムを始めて間もなく10年。
世界各地の様々な民族楽器に触れてきたけれど、やはり圧倒的に打楽器が多い。
そして時に音階すら存在しないそのリズムアンサンブルは、何故かわからないが無性に心に響く。
喜怒哀楽の感情が伝わってくる(多分ですよ。言葉が通じないから確認できないっす。)。
はたまた自分が叩くリズムが相手に伝わると、相手がリズムに乗ってくる。
ショーの最中で、道端で、楽器屋で。場所は全然関係ないわけです。
初めて会った人間同士、人種も国籍も言語も何もかも違う人間同士が、その場で一つの『楽しい』を共有できる。
勿論音楽知識なんてものが無くても関係なし。
老若男女皆が楽しめる。
そんな事を色んな場所で実感してきた。
改めて振り返ってみると、ホンマにドラムを選んでよかったと思う今日この頃。
いつか『楽しい』という感情以外も共有できる程にリズムを極めたい!!
うむ。修業あるのみだ!

 

(2009年12月31日(木) 12:48)

次の記事

この記事を書いたコーチ

オンビート・ドラムスクール
渡邉慎 (ドラム)

京都・三条・河原町/四条・西院

ブログ記事 ページ先頭へ