サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,578 ...

#2,578 (11/24)~続ける気持ちが肝心♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

レッスンを長く習われている生徒さんは沢山おられますが、一番長い方で12年程、その次に10年、7年位な感じです。皆さん本当凄いです♪

ドラムに限らず長く続ける事は色んな意味で大事だと思います。意外に一生出来る事は少ないですからね。
肝心なのは"続ける気持ち"です。何でもそうですが、少し位で止めるなら最初からしない方がマシです。やるならとことん追求しましょう。

では比べると何が違うのか、私なりの分析ですが、続けている方はドラムが心底好きで練習好きな人が多いです。上手くなりたい現れなんでしょうか、レッスン回数も多いです。

続かない方は全員ではありませんが、安易な方が多いイメージで、適当な時間に叩ければ良いと思ってる人です。特に練習もせず、そんな方に限ってレッスン回数も少ないのが現状…。

実は長く続けている方は習い始めにしっかりレッスンを受け、練習されてました。最初の内は忘れないうちに定期的にレッスンを受けるのもポイントです。

又、これまで真剣にドラムをしていても季節的にか悩んでいる方もおられるのも事実。挫折や困難は繰返しやってきますが、辞めてしまう程悲しい事はありません。
生徒さんから「先生はそんな経験ありませんか?」と聞かれますが、そこまで嫌になった事は一度もありません。むしろ常に追及し奥深い楽器だと思ってますから(^_^;)。

ドラムは続ける程味わい深いもの。"続ける気持ち"大事です。

-----------------------------------------------------------

※ブログでレッスンが出来ない日をお伝えしてます
(随時更新中)

「12月」
1(金)、2(土)、3(日)、4(月)、9(土)、10(日)、16(土)~18(月)、22(金)~31(日)

2018
「1月」
1(元旦)~7(日)

「2月」
9(金)~12(月)

-----------------------------------------------------------

メーカー協力で私が演奏している動画がYouTubeにアップされてます(再生回数は39,000回を越えてます)。自宅等で練習可能な活用法も紹介してますので是非ご覧になってください。

「Traps Drums A400NC【Sound Check】」
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

 

(2017年11月24日(金) 1:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今回は"耳コピ"し、自分自身で譜面を書く時の基本アドバイスを紹介します。 どうせ書くなら見やすくキレイに書きたいと思うはず。コツとしては拍毎に均等に分割すること。 (画像参照) まず、4/4=4分音符が4つ=cの場合...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は朝から夜遅くまで、天満~十三~江坂~茨木と北摂方面の多いレッスンでした。 同時期にイベントや仕事が重なり自分でも混乱してます( ̄▽ ̄;) レコーディング実習もいよいよ始まりますが、追加レッスンも増え、自身のテキスト録音仕...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レコーディング実習に参加したい意思はあっても開催期間中にどうしても参加する事が出来ない生徒さんの為に、レッスン中にマイキングしてドラムだけをライン録音し、私がミキシングして何とか形にして作品を作ってあげてます(^_^)/ 画像は...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ オリジナル・テキスト・レコーディング・レポ~4回目です。 オリジナル・テキストをより分かりやすく、より快適なレッスンを追求し生演奏での音源作りを目指してます。今回は肝心な内容について。 録音したのは、オリジナル・テキスト「...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ オリジナル・テキスト・レコーディング・レポ~3回目です。レッスンで使うテキストをより分かりやすく、より音楽的にと生演奏での音源作りをしてます。今回も前回に続き録音に使用した機材紹介です。 (画像参照) ①13"小出609T...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ