サイタ音楽教室ドラム教室埼玉 abbey drum clinic スクールブログ ドラムをはじめ...

ドラムをはじめようと思ったきっかけは…

abbey(アビー)が初めてドラムに触れることになったのは中学校2年生。

「バンド」ってものに憧れがあったり、楽器を弾いてみたいって思うじきだったんでしょうね(^^;
友達数人とバンドやろっか!?ってことになって、誰がギターで誰がベースで…

で、

ドラムって誰かやれるの?

…というわけで、abは小学校のときにマーチングバンドの経験があった為、その流れでドラムに(泣)
なので、abの場合、ドラマーになってからドラムが好きになったんですねー。
どちらかというと「始めざるを得ない状況」だったわけです。
始めてから、どんどん好きになっていきました(笑)

最初はX(=X JAPAN)のYOSHIKIに憧れて高速ドラミングの練習に打ち込んでました(笑)

でもなにせ田舎の中学生です。練習スタジオもなければ教えてくれる人も知らない。

家の椅子に座ってひたすら「なりきり練習」
ただ、ビデオやテレビに映っているYOSHIKIになりたくて練習してた気がします。

ちゃんとドラムをやってみようと思ったきっかけはきっとドラムではなくってドラマーだったんだと思います。

皆さんはどんなことがきっかけでしたか?

 

(2009年9月2日(水) 22:25)

次の記事

この記事を書いたコーチ

チビッ子大好き!キッズに大人気のジャズドラマー

abbey drum clinic
abbey (ドラム)

池袋・北朝霞・所沢

ブログ記事 ページ先頭へ