サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール|GROOVE INC. スクールブログ ♪電子ドラムっ...

♪電子ドラムってドラム???【エレドラvs生ドラ】

いきなり、物議をかもし出しそうなタイトルですんません。。。


いやぁ、テクノロジーの進化ってて恐ろしいデス♪

オレがドラム始めた頃には手の届くところ(金額 笑)には存在しなかった電子ドラム(エレドラ/電ドラ)。

年々進化し続けてますな。

うちの生徒さんでも多いですよ~~~☆

【エレドラ持ち】




ちなみにオレは持ってませんデス。はい(笑)





あ、いちおう、『デジパー』は持ってますデス☆

↑デジタル・パーカッションのこと、ね。

コンガ/ジェンベほかいろいろドラム以上に家を占拠してるパーカッショニストのひとりとしては、苦労するのがパーカス類の運搬&マイキング。
なもんで、ま~~~~~、レコーディングで、サウンドのスパイスにちょろっとだけパーカスの音欲しい時には重宝します。



閑話休題…



エレドラの話ですな。

最近のエレドラは機能・音質的にも目ぇ見はるモンあります。

なもんで、うちの生徒さんでも特に10代の人のエレドラ所有率はスゴイ☆


オレが欲しい(笑)



で、そうゆう人の悩みのひとつとして多いのが、


ハイハット・オープン


経験者の人なら、分かりますよね。



ハイハットシンバルをパッドに置き換えたエレドラでのHHオープンの違和感…。



スティックのチップ部分でのショットより、ショルダー部分でHHのエッジを"押し込む"ちゅうか"ねじ込む"時の感じ。



あれはパッドでは、ま、無理です。





パターンの練習には持ってこいのエレドラ。

ある程度の『生ドラム』経験者の人には、おすすめです。


んが、特に初心者の人、気ぃつけてください。

ましてや、まだ『耳コピ』出来ずに、バンドスコアと格闘してる人。

オレもそうだったけど、↑のような時期は必ず必要です。

んで、たくさん失敗して気付いてください♪



良いドラムはタイミング(パターン)だけでは成立しません。




良いトーン(サウンド)が不可欠であると。





で、エレドラを持っている生徒にはよく言ってます。


「『エレドラ』は『生ドラム』とは別モンだかんね」


と。






良いトーンを作り出すには、






ドラムセットでは無い、

シンバルや太鼓、

その楽器ひとつひとつしか持ち得ない"声"を引き出して上げる叩き方が不可欠。





同じ楽器を使ってるはずなのに、同じ音が出ないと悩んでる人。


もちろん、チューニングも関係あります。


んが、例えば、ライブハウス、レッスン、いろんな場で同じドラムセットなのに、音が違う。。。






"声"を引き出してあげるスキルに他なりません。





「弘法筆を選ばず」ちゅう言葉もあります。


一度身に付けたスキルは一生モンでっせ☆

 

(2010年2月4日(木) 3:15)

前の記事

次の記事

新着記事

ども、ドラムスクール|GROOVE INC.佐藤けんじです☆ お久しぶりのブログっす。 プライベートコーチの総合サイト「cyta.jp」にお世話になって4年。 こちらでのレッスン数(レッスンノート記載数)が3000件に到達しました!!! プレーヤーとしてのライブ数が1500本以...

行ってきました☆自身の南欧ツアー最終日。 スペインで行われた世界最大のレゲエフェスの祭典「Rototom Sunsplash」♪ レジェンド達が集うメインステージ終了直後、一斉に開始される複数のサブステージたち。(スカ/ルーツ/ダンスホール/ダブほか) オレはメインステージのすぐ...

前回のレゲエフェスの話を、うちのルーツレゲエ/ダブフリークの生徒さんに話しました。 ↓ 「マジっすか??????????????」 ひと呼吸、おいて。。 「マジっすか!!!!!!!!!!!!!!」 メンツの名前を見せました。。 ↓ 「・・・」 ふた呼吸お...

ども♪ドラム講師の佐藤けんじッス。 久々のブログ☆ ドラムコーチとしてレッスンもガンガンやってますが、もちろんプレイヤー活動も怠っておりませぬ。。 2012年8月、自身のメインバンドで去年に引き続き2週間の南欧ツアー決定しました☆ んでもって、その中のひとつ、ヨーロッパ...

すっかり忘れてましたが、うちの生徒さんに発見されて思い出しました。。 過去の記事(11/8/9)ですが↓ <a class="triangle" href="http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20110805/112181/">個人コ...

ブログ記事 ページ先頭へ