サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール|GROOVE INC. スクールブログ ♪才能って必要...

♪才能って必要?♪【"上手く"なるために】

「どうしたら、上手くなれますか???」


↑初心者/経験者問わず、時々質問されます。


いや、それが分かれば、ドラム・レッスンなんぞ必要ないっす☆
つーか、レッスン自体も必要ないですな(笑)


…と言ってしまっては、元も子もないスね。




これからドラムを始めてみようっ!!!

って人の出端をくじくつもりは無いですが、大切なことなので言っておきましょう♪


人は十人十色です。

同じ歌を唄ってもみんなが各々違うように、同じリズム・パターンを同じテンポで叩いても、人それぞれ違う"GROOVE"があるように…。

万人の共通する方程式なんぞもございませんデス。



上達のスピード、身につけるスピードにも、人各々、得手不得手が存在します。



つーことは、いわゆる器用な人がドラムに向いてるのか???



答えは、『否』です。



いえ、完全否定ではありません。

"器用"な人は、上達のスピードは確かに早いです。




いろんな楽器/パートの中で、ドラムが果たす大きな役割。

『リズム』

です。



つーと、「リズム感、無いしなぁ…」って人!!!

それも、ちょい違います。




経験者の人なら、分かりますよね。


一曲の中で、ライブ/アルバムでの数曲内においても、、

"繰り返し"

が存在することを。




だからして、一見難しそうなパターンを、比較的サラっと何となくは叩けるっつー"器用"な人。


『繰り返し繰り返し繰り返し…、練習してますか???』


それも、『まったくのストレスなく、余裕を持って楽しめる』まで♪





ドラムは、他の楽器に比べ、メロディカルな特性は薄いです。

だからこそ、"繰り返し"の練習も一見単調に感じることがあるかも知れません。




そんなドラムを攻略、いや仲良く手を取り合って、上達し、長く付き合っていける最大の秘訣…







唯一の才能は、





一見地味に感じられる練習を、


"楽しみながら"


コツコツと地道に積み上げ続けられる才能です☆






"楽しめるかどうか?"は、始めてみなきゃ分かりませんデス。

自分は飽きっぽいと思ってる人、

もしかしたら、意外と、のめり込んでしまうかも知れません。。。




 ↑
あ、オレです(笑)

 

(2010年1月17日(日) 2:04)

前の記事

次の記事

新着記事

ども、ドラムスクール|GROOVE INC.佐藤けんじです☆ お久しぶりのブログっす。 プライベートコーチの総合サイト「cyta.jp」にお世話になって4年。 こちらでのレッスン数(レッスンノート記載数)が3000件に到達しました!!! プレーヤーとしてのライブ数が1500本以...

行ってきました☆自身の南欧ツアー最終日。 スペインで行われた世界最大のレゲエフェスの祭典「Rototom Sunsplash」♪ レジェンド達が集うメインステージ終了直後、一斉に開始される複数のサブステージたち。(スカ/ルーツ/ダンスホール/ダブほか) オレはメインステージのすぐ...

前回のレゲエフェスの話を、うちのルーツレゲエ/ダブフリークの生徒さんに話しました。 ↓ 「マジっすか??????????????」 ひと呼吸、おいて。。 「マジっすか!!!!!!!!!!!!!!」 メンツの名前を見せました。。 ↓ 「・・・」 ふた呼吸お...

ども♪ドラム講師の佐藤けんじッス。 久々のブログ☆ ドラムコーチとしてレッスンもガンガンやってますが、もちろんプレイヤー活動も怠っておりませぬ。。 2012年8月、自身のメインバンドで去年に引き続き2週間の南欧ツアー決定しました☆ んでもって、その中のひとつ、ヨーロッパ...

すっかり忘れてましたが、うちの生徒さんに発見されて思い出しました。。 過去の記事(11/8/9)ですが↓ <a class="triangle" href="http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20110805/112181/">個人コ...

ブログ記事 ページ先頭へ