サイタ音楽教室ドラム教室東京 Smile Drum スクールブログ イメージってす...

イメージってすげぇよ!

家での練習ってどうしてます?

各々お家事情は様々かと思います



ラッキーなことに家にドラムセットでたたける人

練習パットひとつでやってる人

エレドラがある人

枕とか雑誌とかでやってる人

などなど



わたくしは当初(中学~高校)と雑誌か椅子のクッション部でやっておりました

しかし音を配慮しても周りは「うるさい!」とのこと

スタジオなんて高くて借りれない状況化でした


さてはて困ったもんだなぁ

と、ない頭で考えてみた結果

エアドラムと想像力にて夜などはやることにしました(笑)

そう!すべては「想像(イメージ)」です

音源、映像を聞きながら、しこたま想像する

まさに若さ故でできた「アホ練習法」でした(笑)



しかしね、このイメージすることで初めて聞いた曲、オリジナルなどを作るとき、役にたっちゃったりしたもんです

でもココで大事なことは「イメージ」したものと「リアル」なものとが合致してないとイカンわけですよ

だから常に周りにある、なんてことのない「音」に気を付けているといいですよ


その辺もレッスンでお伝えできれば幸いかなぁ


ま、まずはイメージしましょ!




イメージってすげぇよ!!








 

(2009年12月14日(月) 23:00)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムのためならアフリカまでひとっ飛びの、情熱溢れる自由奔放ドラマー

新着記事

家での練習ってどうしてます? 各々お家事情は様々かと思います ラッキーなことに家にドラムセットでたたける人 練習パットひとつでやってる人 エレドラがある人 枕とか雑誌とかでやってる人 などなど わたくしは当初(中学~高校)と雑誌か椅子の...

何事も始めた時って「きっかけ」になった人や「あこがれ」の人がいると思います のちに出てくる場合もあります   コレ必要です! なんで? だって、自分なりの目標ができるではあ~りませんか! ではドラムだった場合どうか? その人のプレ...

いわいる「椅子」のことですな スロ~ン スロン スロ~ン スロン と、唄ってる場合ではないですな 失礼しました で今回はスローンについてのことです 以外?とみんな考えてなかったりしてますね コレが大事と言っていたのはオマーハキム氏とASA-CHANG氏 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ