サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,383 ...

#2,383 (5/13)~問題7~解答編♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

毎日のように誰かが私の体験レッスンに申込みいただき感謝しておりますが、スケジュールの空きが無く全く合わない状況が続いております。大変申し訳ございません。かなり先になっても良ければ気長にお待ちくださいませ。

さて、今回は問題7の解答です。この問題は同じ打楽器としてパーカッションの名称です。

さすがにパーカッションになると苦手な人が多かったようです(^_^;)。遠いようで近い存在のパーカッション。この機会に覚えておきましょう♪

(画像参照)

①I/ジャンベ
②B/ボンゴ
③D/カホン
④J/シェイカー
⑤K/マラカス
⑥G/ギロ
⑦E/カウベル
⑧F/カバサ
⑨C/ティンバレス
⑩A/コンガ

ちなみに他のパーカッションの名称も知っておいてほしいので、アルファベット順に答えると~

A/コンガ
B/ボンゴ
C/ティンバレス
D/カホン
E/カウベル
F/カバサ
G/ギロ
H/クラベス(クラーベ)
I/ジャンベ
J/シェイカー
K/マラカス
L/アゴゴベル
M/ツリーチャイム
N/アサラト(パチカでも可)
O/トライアングル

パーカッションは大きく、キューバ系、ブラジル系、アフリカ系に分かれます。
サンバ音楽にコンガやボンゴは入りません。何でもかんでもパーカッションを入れるのはラテンを知らないからです(日本でよく見ますが…)。

吹奏楽でよく演奏する「アフリカン・シンフォニー」も、アフリカンと言っているのにキューバのボンゴから始まるので本当に違和感があります…( ̄∇ ̄;)
あの「お嫁サンバ」も「響けボンゴ~」と言ってますからね~(^_^;)。何でもボンゴを入れたがる日本です…。

一気に全部覚えるのは無理かもしれませんが、カホンやカウベル、コンガとボンゴの違い位は分かっておいてほしいですね。

次回は問題8の解答編です。

---------------------------------------------------

※ブログでレッスンが出来ない日をお伝えしてます
(毎日更新中)

「5月」
~17(水)、19(金)~21(日)、23(火)~31(水)

「6月」
1(木)、3(土)、4(日)、10(土)、11(日)、16(金)~18(日)

「7月」
1(土)~3(月)、

---------------------------------------------------

P.S.
メーカー協力で私が演奏している動画がYouTubeにアップされてます(再生回数は24,000回を越えてます)。自宅等で練習可能な活用法も紹介してますので是非ご覧になってください。

「Traps Drums A400NC【Sound Check】」
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

#2,383 (5/13)~問題7~解答編♪

(2017年5月13日(土) 0:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レコーディング実習に参加される生徒さんのレッスンを見ていると、ようやくフルコーラス演奏出来るようになってきました(^_^)/ 皆さん共通して感心するのは、自分なりに譜面をしっかり書いている事。 頭の中で思っていても直ぐには...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 手作りカホン製作レポの続きです♪ 打面側のビスを変更して張り、凹凸のないように全体をヤスリで整えました。 次にデザインをどうするか、そのまま好きなカラーに塗って完成させても良かったのですか、何か個性的な事がしたくて悩んでました...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は三宮~十三~天満でレッスンでした。 レコーディング実習まで1ケ月を切り、各自日時も確定し、皆さん楽曲もフルコーラス演奏出来るようになってきました~(^_^)/ 毎年同じような事を言ってますが、夏休みや盆休みでレコーデ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 何年ぶりか、スマホを機種変しました。と言っても最新機種は高いので、少し前のモデルにして自分でやりました(^_^;) AndroidはiPhoneと違いSDがあるのでデータ移動も容易です。SIM移動は少し緊張しましたが意外と直ぐに...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日の大阪は38度…。とんでもない暑さでした(>_<) そんな暑い中、私が録音仕事でお世話になっている「小出シンバル」へ行ってきました。 私は普段19"ライドなど主に奇数サイズをよく使用していますが、純粋なポップス録音用のサイズが...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ