全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ これはわかる気...

これはわかる気がする

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


こういった記事を読みました。

一人前になるには1万時間必要」は誤りだった! たった20時間で新たなスキルを身につけられる4つのコツ


最初は「え〜?20時間で〜?」と懐疑的だったのですが、読み進めていくうちに「ああ、なるほど」と納得。


20時間でスキルを身につけるといっても別にプロレベルの話ではありません。




なんかちょっといい感じにできるようなったかも




とかいうレベルです。



それなら20時間でも十分です。これはドラムのレッスンをやっていても感じます。


20時間というと1日40〜45分で一ヶ月です。


これくらいの期間があればドラム未経験者であっても簡単なリズムパターンを叩きながら、フィルインを入れたりするくらいは間違いなくできるようになります。


ただし上達にあたってはただ闇雲に叩けばいいというものではなくて効果的な取り組み方があります。


上記の記事の中に詳しく書いてありますが、これはドラムの練習にもまんま当てはまるので項目だけ紹介します。


1.スキルを分解すること
2.自己修正が出来るくらいまで学習すること
3.練習の妨げとなるものを排除すること
4.最低でも20時間は練習すること



これを自分で粛々とできる人は独学でも上手くなれます。もし誘惑などに負けそうだとか、自分ひとりで取り組む自信がないという人は是非レッスンで先生にチェックしてもらいながら20時間を達成しましょう。


これらの項目を着実に実践できればたった1ヶ月でも相当いい感じに叩けるようになりますよ。

 

(2017年2月26日(日) 10:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ