全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,282 ...

#2,282 (1/31)~一発入魂♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

初心者の方がリズム・パターンを叩く時は、まずカウント(拍)を感じて叩く場所を把握していきます。それと同じ位に叩く音符の長さを感じる事も重要になります。

画像上は、基本的な8Beatですが、このフレーズをメトロノームを鳴らして出る音の長さを実際に声に出して唄いながら叩く練習をします。ハイハット・オープンも長さを感じて唄いましょう。
ドラムフレーズを唄う事により自分自身がどう感じているかが見えてきます。

基本パターンに慣れたら次に画像下のフレーズにチャレンジ。同じように声に出してフレーズを唄いましょう。少し複雑なパターンですが、同じように長さを感じる事が大事です。

チャレンジする時は必ずメトロノームを使う事と、録音して唄っている自分の声とメトロノームのタイミングに合っているか聴く事です。

楽曲のメロディーを口ずさむのも良いですが、楽曲丸々ドラムフレーズを唄う事も良い練習になります。

正に"一発入魂"。ドラムは長く音が出ない楽器なので叩く人が長さを感じてタイム感を表現します。ドラム・フレーズを唄いながら叩く、大事です。

---------------------------------------------------

※ブログでレッスンが出来ない日をお伝えしてます。2月は残りわずか。
(毎日更新中)

「2月」
2(木)~12(日)、14(火)~18(土)、20(月)~27(月)

「3月」
1(水)~9(木)、15(水)
---------------------------------------------------

P.S.
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(再生回数は何と13,000回を越えてます!)。
自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。

「Traps Drums A400NC【Sound Check】」
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

又、㈱アップルコアHPのYouTubeページが更新されました。

http://www.applecorejapan.com/trapsdrums/youtube.html

#2,282 (1/31)~一発入魂♪

(2017年1月31日(火) 0:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ