全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,263 ...

#2,263 (1/12)~アドリブ♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

昨日のリハで教え子が初めてバンドで生演奏を体感。緊張しながらも上手く叩けていたので感心しました。読譜力も良く、急なアレンジ(編曲)にも対応出来る程成長し本当に素晴らしかったです(^_^)

結局、教えていて良かったと感じるのは、しっかり主張したドラム演奏を叩いている姿が見れる事です。
自分自身のドラム演奏(アドリブ)が出来るか出来ないかは、取説を読むか読まないのと同じだと思います。

この場合、取説を読まない方が良く、まずは自分自身で試す=探究心が生まれ経験から学ぶので実践的に上達します。何でも読んでからの人は基本から抜けだせず、いつまでも良い演奏が出来ません。

レッスンでも、今年に入ってからある程度叩ける生徒さんを対象に、これまで私が経験してきたレコーディング楽曲のデータを使い、生徒さんに一からドラムを考えてもらい、アドリブ演奏させています。

テキストは叩けるのに楽曲になると叩けないのは応用が出来ない証拠です。自分自身の楽曲演奏が出来てこそドラムが出来た事になります。

アドリブ演奏を目指しチャレンジしていきましょう♪


P.S.
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(再生回数は何と13,000回を越えてます!)。
自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。

「Traps Drums A400NC【Sound Check】」
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

又、㈱アップルコアHPのYouTubeページが更新されました。

http://www.applecorejapan.com/trapsdrums/youtube.html

 

(2017年1月12日(木) 0:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ