全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 わるん・ドラム教室 スクールブログ ドラムで最初に...

ドラムで最初に必要なものって?

どうも!萩原でっす!

先日日本三景である「天の橋立」に行って参りました!
前情報で大した事ないって聞いてはいたのですが・・・


むっちゃくちゃいいじゃん!!

これはかなりお勧めスポットです!
大阪からちょっと遠いけどね(汗)

これで、宮城の松島、広島の宮島、そして京都天の橋立。

日本三景制覇しましたー!!


さてさて、今回のお話です。

ドラムって最初何を用意したらわからないものですよね。
いきなりドラムセット買っても大変だし・・・

ってことで、おれの初心者の方お勧めセットをお教えいたします!!




まず、スティック

コレがないと始まりません。様々なメーカーから色々出ているので、
自分にあったものを選ぶべし!

スティックの選び方もちょいとコツがあるので、
こちらはレッスンにて伝授致します!

そしてクリック(メトロノーム)

ドラムは楽曲の指揮者的役割です。
正確なテンポ感を身に着けるために、
常にコレを鳴らして養ってください。
そして、お友達になってください(笑)

選び方としては、
なるべく電子タイプを選ぶべし。
そして、音量調節機能と、フォンジャックが入るものが良いです。
これがあればスタジオでミキサーを通じて大音量で鳴らせます。

お勧めはドラムメーカーから出しているモノ(YAMAHAとTAMA)
とBossのDr.Beat。これらはドラマーの為に作られているので、
かなーり多機能です。
ただ、値段がどれも1万越えですが・・・

最後に練習パッド

これも沢山のメーカーが色々出しています。
ジェルタイプや一般的なラバータイプ、腿に巻きつけるタイプなんかも・・・

これは家でのスティッキング練習に必ず使ってください。
殆どのご家庭で楽器は叩けないでしょうから。

適度にリバウンドのあるものでしっかり基礎を練習して
ドラムセットに臨みましょう。

これも選び方がわからなければ、是非聞いてくださいね♪

余談ですが、
おれは始めたての頃はこういったものを持っていなくて、
好きな曲に合わせながら腿を必死に叩いていました(笑)
おかげでいつも足が真っ赤に腫れ上がっていたという・・・

よっぽどのMじゃない限り、ちゃんとパッドで練習しましょう(笑)

ではでは!




 

(2009年9月8日(火) 23:18)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ポルノグラフィティのサポートも経験!アシッドジャズもこなす多才ドラマー

わるん・ドラム教室
萩原巧也 (ドラム)

天王寺・近鉄日本橋・心斎橋・四ツ橋

ブログ記事 ページ先頭へ