全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

サイタ音楽教室ドラム教室東京 ヤマザキタケシ ドラム教室 スクールブログ ニューカマーの...

ニューカマーの機材

大分ご無沙汰しておりました。。
ヤマザキタケシです!
寒くなってきて年末に向けてバタバタしてきましたねーー!

皆様、体調は崩されたりしてないでしょうか?

今回は機材に関しての事です。

僕はドラムをプレイしたり、こうしてレッスンをする以外にもレコーディングやライブでドラムの音を作るドラムチューナーの仕事もさせていただいてます。

そのお陰もありチューニングについても日々勉強してまして、
中でも僕はビンテージのドラムの音が好きです。

一概ビンテージと言っても本当に様々で
メーカー、年代、更には個体差と
ある意味同じ物は何一つとないんですよね!
そう言った部分が品質が安定している現行品と比べても魅力があるところなんですよね!

分かりやすく言えば、現行品は常に一定のヒットを出せるバッターに対して、
ビンテージは空振りかホームランかのどちらかという感じですかねーー
(完全に個人的見解です(^o^))

ビンテージの魅力は上に書いた様な事だけではなく、やはり本当の魅力であり醍醐味は
昔レコードやCDで聴いたあの頃の音がするって事だと思うんですね!!

あの音を出す為に、ヘッドやスナッピーを替えたり等チューニングを勉強したり。
ビンテージはやはり古い物はですから
現行品に比べて繊細なので、ただ強くヒットするだけでは良い音にならないんですね。。
だから、良い音を出す為にタッチや奏法等を勉強したりと。

なんっていうか
楽器に育てて貰ってる感じですかね。。

そんなこんなで僕はビンテージの楽器に取り憑かれてまして、ビンテージ楽器を収集したりしてます。。

古い物だと1950年代の物から
60年代、70年代と、
生産時期が様々なドラムを所有して叩き比べたり、レコーディングやライブで使ったり、人に貸したりと。。

ビンテージ最高っす!!

そんな僕が最近ハマりだしてるのが
80年代の機材。
何てったってこの年代は自分がドラムを始めた時期ですからね!
原点回帰って訳ではないんですが、やはり自分の一番ルーツとなっている音楽のサウンドですからね!

そんなこんなで僕のニューカマーの子です!
80年代TAMAのインペリアルスター!!
自分がドラムを始めた時期の機材がもうビンテージ扱いになるんだなぁ(苦笑)

このタイミングでのジャパニーズブランド!
でも80年代〜90年代のジャパニーズブランドは個人的に凄く思い入れがあるんですよね。。

完全に個人的見解ですけども、この頃のジャパニーズブランドはコストパフォーマンスも品質も良くて、輝いてた印象がするんですよねぇ。。

実際このインペリアルスターも日本製で仕上がり丁寧!
確か現行品は台湾製になってた気がします。

いやしかし、無骨で不器用だけども、あの頃のロックな音がするー!
懐かしい!!

ニューカマーの機材

(2016年11月29日(火) 17:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「メレンゲ」のドラマーとして活躍!現役プロドラマーならではの視点で指導

ヤマザキタケシ ドラム教室
山崎剛史 (ドラム)

目黒・恵比寿・渋谷・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・吉祥寺・中野・西荻窪・初台・明...

ブログ記事 ページ先頭へ