全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 Ryu'sFarmDrumSchool スクールブログ 2248年

2248年

2248年、日本の東京渋谷にて木片(木の棒2本)の出土品が発掘されました。
専門家によると、20世紀から21世紀にかけてこの2本の棒を使って「ドラム」という楽器が演奏されていたとの事で関係者から驚きの声が上がっているようです。
これはスティックと言われるものだそうで、皮を張ったドラムを叩いたり、時には演奏者がクルクル回したりしていたらしいです。

なんてね。でも23世紀あたりになると人自ら演奏する事なんてなくなっているのかなぁ・・・


 

(2009年8月4日(火) 13:20)

次の記事

この記事を書いたコーチ

ポリドールレコードからメジャーデビュー!バンドプロデュースも担当

Ryu'sFarmDrumSchool
小西竜太郎 (ドラム)

恵比寿・渋谷・代々木・中野

ブログ記事 ページ先頭へ