サイタ音楽教室ドラム教室大分 ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ 遊び心

遊び心

大人になると、ついつい頭が固くなって真面目~に物事を考えすぎてしまうような気がします。

子供の時のような、柔軟な発想を持つとドラムの表現の幅も広がりますよ。

フィルイン、ドラムパターン、ソロなどを自分で考えるとき、こうでなければいけない、なんてことはありません。

まずは自分の思うように表現することが大事です。

その時、ちょっと遊び心をもって考えると頭が柔らかくなり、
面白いフレーズが飛び出してきます。

是非皆さんも、練習練習と固くなりすぎず、ドラムで遊ぶくらいの気持ちで
取り組んでみてくださいね!

 

(2016年11月14日(月) 9:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ブログ記事 ページ先頭へ