サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,185 ...

#2,185 (10/26)~ハイハット~その二~オープン編♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

ハイハットの続きです。今回はハイハットのオープンについて。
(画像)

ハイハット・ペダルの開閉方法は大きく2つです。


右手でハイハットを刻んでいる時にオープンをする場合は、つま先を少し上げるようにしてハイハットを開けます。かかとは着いたままです。少し上げるだけで充分オープンの音は出せます。
※ただしハイハットをセッティングする時に必ず指2本分程は開けておきましょう。


左足だけでハイハットを刻む時はバスドラムのペダル同様にかかとを上げて踏みます。
音としては手で叩く時と同じ"チッチッ"とタイトに刻みます("シャンシャン"とならないように)。
これもセッティングする時は必ず指2本分程は開けておきましょう。理想はバスドラムを踏んだタイミングとハイハットを踏んだタイミングが同じになる事です。

ハイハットのオープンは唯一ドラムセットで音の長さをコントロールする楽器です。しっかり練習して上手くなりましょう♪


P.S.1
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(再生回数は何と7,000回を越えてます!)。
自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。

●Traps Drums A400NC【Sound Check】
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1


P.S.2
私の母校である音楽専門学校で行いました特別セミナーが学校HP(トピックス)にアップされてます。

●CAT TOPICS【ドラム】金澤佳幸氏 特別授業
http://www.cat.ac.jp/topics/5834-2016-05-23-07-29-58.html

#2,185 (10/26)~ハイハット~その二~オープン編♪

(2016年10月26日(水) 0:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 手作りカホン製作レポの続きです♪ 打面側のビスを変更して張り、凹凸のないように全体をヤスリで整えました。 次にデザインをどうするか、そのまま好きなカラーに塗って完成させても良かったのですか、何か個性的な事がしたくて悩んでました...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は三宮~十三~天満でレッスンでした。 レコーディング実習まで1ケ月を切り、各自日時も確定し、皆さん楽曲もフルコーラス演奏出来るようになってきました~(^_^)/ 毎年同じような事を言ってますが、夏休みや盆休みでレコーデ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 何年ぶりか、スマホを機種変しました。と言っても最新機種は高いので、少し前のモデルにして自分でやりました(^_^;) AndroidはiPhoneと違いSDがあるのでデータ移動も容易です。SIM移動は少し緊張しましたが意外と直ぐに...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日の大阪は38度…。とんでもない暑さでした(>_<) そんな暑い中、私が録音仕事でお世話になっている「小出シンバル」へ行ってきました。 私は普段19"ライドなど主に奇数サイズをよく使用していますが、純粋なポップス録音用のサイズが...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 先日、紹介しましたPearlのチャリティーステッカー。 手持ち分も全て完売しましたが、この度、7月豪雨災害の発生に伴い、被災地復興支援ステッカーの売上利益金を3等分の上、日本赤十字社の「東日本大震災義援金窓口」と「熊本地震災害義...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ