全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ 譜面を読む力

譜面を読む力

譜面は読めるに越したことは無いと思います。

あまりレッスン等に通わず、自分で耳コピをしたりして練習をする人いますよね?

それはそれで特に問題は無いですし、上手い人もたくさんいます。

しかし、その中に「譜面を読めない、または苦手」な人がいます。

僕はドラムでお仕事をさせて頂いてますが、今のところほぼ100%譜面を使っています。

その譜面も、ドラムだけ載っていて、かつ事細かにフレーズが指定されているパート譜と、コードやメロディーなどが指定されていてドラムフレーズは一切ないMaster Rhythm譜と、2パターンあります。

基本的には、音楽で仕事をする場合、譜面を使う事が殆どだと思います。

なので、将来プロミュージシャンを目指すなら、今のうちから譜面を読む練習をしっかりしておきましょうね!

 

(2016年10月17日(月) 7:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ブログ記事 ページ先頭へ