全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ セッティングの...

セッティングの重要性

スローン、スネア、ハイハット、シンバル、タム…ドラムはセットすべき箇所がいくつも
あります。

何となく終わらせてしまいがちなセッティングですが、ドラムの演奏に
すごく影響してくるものなので、侮ってはいけません。

毎回同じ位置になるように意識しましょう。

といっても、間違った位置、というかやりづらい高さなどでセットしていたら
本末転倒なのですが。笑

人によって体型が違ったり、叩きやすい位置などが違ってくるので、一概に
「このようにセッティングせよ」とは言えないのですが、一応基本となるものは
あります。

興味がある方は調べてみるか、僕のドラムスクールに是非足をお運びください。笑

 

(2016年10月5日(水) 12:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ブログ記事 ページ先頭へ