全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 優しく続けたい人の為のドラム教室 スクールブログ 左足カウベルで...

左足カウベルでクラーベを!足で”叩いてみる”という感覚

皆さんオハヨウございます!

最近自身でも足の強化を図りたいと思い、左足カウベルを練習しております。

いや〜難しい(笑)

主にアフロキューバンのリズムの上に16ビートを刻みたいと思っており、左足にクラーベを叩かせております。

これをやり始めて思ったことは

足で踏むという感覚よりも、足で叩くという感覚が大事だということ。

細かいニュアンスを出すには、足もやはり指を使うことが大切だったりします。

同じ踏み方では、一辺倒な音しか出ないのでその分手の動きも見つめ直すいいキッカケとなりました。

この練習方法は上級者向けとも思われがちですが、

初心者だからこそやってみてほしいと思います。

なぜなら、上級者になればなるほどに、

体が覚えてしまっているから、そこを一旦0にするのが難しいからです。

本当に僕も初心者のつもりで励んでおります。

いつでもどんな時でも新人のようなフレッシュな気持ちを持ち続けなければ!

皆さんももしペダルをもう一つ用意できるなら取り組んでみてください。

もしくはツインペダルでやってみるのもいいと思いますよ!

では!

 

(2016年9月22日(木) 9:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オールジャンルに対応可能!きれいな音質と心に響くプレイが魅力のコーチ

優しく続けたい人の為のドラム教室
辰巳浩之 (ドラム)

新橋・渋谷・新宿・吉祥寺・大井町・明大前・下高井戸・下北沢・高井戸・富士見ヶ丘・三軒...

ブログ記事 ページ先頭へ