全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 優しく続けたい人の為のドラム教室 スクールブログ 新しいヘッドを...

新しいヘッドを上手に張るコツ

皆さん、おはようございます!

ドラムセットのヘッドを入れ替えようかスゴく悩んでいる今日この頃なボクですが。。。

なぜ悩むかと言いますと、入れ替えるとヘッドが馴染むのに時間がかかってしまうからです。

また、中に蓄積された湿度ですとか空気も入れ替わるので、なかなか元にイメージに近づくことが難しい。

こんな事を経験されたかもいるんじゃないでしょうか。

僕のドラムセットは非常に良く鳴る楽器ですので、新しいヘッドに替えると響きすぎてしまう事もあるんです。

割とタイトな音が要求されるコンテンポラリージャズの現場だったりすると、音のコントロールがこれまでとガラッと変わってしまったりします。

先日、お世話になっているドラムテックに聞いたところ、

辰巳さん、それヘッドをあてる前にドライヤーでヘッドを少し温めるといいですよ!

っていうことなんですよね。

柔らかくなり、熱が冷める前に張ってしまうと馴染みやすいんだとか。。。

今度挑戦してみます!

ちなみに僕はスキンヘッド

ドライヤー買わなくちゃ!!!

では!

 

(2016年9月20日(火) 8:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オールジャンルに対応可能!きれいな音質と心に響くプレイが魅力のコーチ

優しく続けたい人の為のドラム教室
辰巳浩之 (ドラム)

新橋・渋谷・新宿・吉祥寺・大井町・明大前・下高井戸・下北沢・高井戸・富士見ヶ丘・三軒...

ブログ記事 ページ先頭へ