全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 優しく続けたい人の為のドラム教室 スクールブログ グルーブ強化練...

グルーブ強化練習法について

皆さんオハヨウございます!

さてさて、今日は実際に僕が普段やっているメトロノームを使った練習方法の一つをご紹介します。

まずメトロノームの練習というと大抵の人思うのが、

”う〜ん、単調でつまらないんじゃない?”
”メトロノームにあわせるだけでしょ?誰でも出来るんじゃない?”

というような事です。

この両者にオススメな練習プランをご紹介します。

先ずメトロノームのテンポを例えばBPM=120で設定したとします。

先ずコレを、

1 2 3 4
ピ ピ ピ ピ

と聞くのは簡単ですよね。

では、コレを8分音符の裏で聞いてみましょう!

1 2 3 4 1 2 3 4
 ピ ピ ピ ピ ピ ピ ピ ピ

はい、上記一個ずつずれて配列されてます。わざとですよ!

聞き方のポイントとして

1ピ2ピ3ピ4ピ1ピ2ピ.....

となる様にメトロノームを聞いて下さい。

この状態であらゆる基礎練習をしてみて下さい。

特に8ビートの練習にはもってこいですよ。

音の感じ方が変わってきます。

3連の時も

ピ の音を3連譜の3つ目に持って来たり2つに持って来たりします。

これで大きくアナタのグルーブは変わります。

大事なのは、メトロノームに合わせるのではなく

メトロノームと一緒に練習しているような気持ちです。

連休中日、今日は暇だなぁ〜って言う方!レッツスタジオ〜!

では!

 

(2016年9月18日(日) 8:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オールジャンルに対応可能!きれいな音質と心に響くプレイが魅力のコーチ

優しく続けたい人の為のドラム教室
辰巳浩之 (ドラム)

新橋・渋谷・新宿・吉祥寺・大井町・明大前・下高井戸・下北沢・高井戸・富士見ヶ丘・三軒...

ブログ記事 ページ先頭へ