全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 Tedドラムスクール スクールブログ ドラムをやりた...

ドラムをやりたい!まず用意するものは?

楽器を始めたいってなると正直言って、お金かかりますよね!
(´・ω・`)

ギターだったらギターを買わないと練習できないし、ピアノをしたいとなるとピアノ、あるいはキーボードかな?

どんなに安く見積もっても1~2万、あるいは10万~20万、それ以上!っていうのもあります。

ドラムはどうでしょうか?
まずはスティック、通常1000円~2000円。1000円以下もあります。



・・・以上です。リーズナブルですね(笑)

スティックさえあれば、他はとりあえず何も要りません。

音楽スタジオにいけば、必ずっていうほどドラムセットが置いてあります。最初はそれで練習しましょう。

もちろんドラムセットを買いたい!と思う人も居るでしょうけど、いきなり買わないほうがいいです。

また、最近は電子ドラムなども買ったしまう人がいますが、まったく別の楽器と思っていただいた方がいいです。

どちらにしてもドラムもいろんなメーカーがあり、同じメーカーでもいろんなシリーズがあり、同じシリーズでもいろんなサイズがあり、安いのから高いの、いろいろあります。


ってなると、何を買ったらいいかわからないですよね!

まず、ある程度叩けるようになって、自分がどんなことをしたいか?っていうのがわかって、なおかつ必要になってからで全然遅くありません。

スティックのみで、スタジオに行って練習。
家では雑誌や濡れ雑巾、座布団、エアドラムで十分です。できればメトロノームは欲しいところです。


私の経験でいえば、週一のレッスンと好きな音楽に合わせてエアドラムでした。
それでも意外に上達しているもんです。

ドラムってけっこう気軽に始められる楽器なんですね!

ドラムをやりたい!まず用意するものは?

(2016年6月7日(火) 0:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本業はドラム制作!物知りな先生が基礎から指導。短期間でライブデビューも

ブログ記事 ページ先頭へ