サイタ音楽教室ドラム教室大分 ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ 基本的な8ビー...

基本的な8ビート【画像あり】

この3パターン。

練習する時はメトロノームを使いましょう。

テンポを最初はゆっくりから徐々に上げていきます。

テンポ100くらいから10ずつくらい上げていきます(100が出来なければ60からとかでも大丈夫)。

最初はまぁ無理ですが、最終的には200くらいまでいければ、大体の曲は演奏出来るくらいのスピードが手に入っていると思います笑

とりあえず、ドラムを始めたばっかりの方なんかは、このパターンをやってみてください。

基本的な8ビート【画像あり】

(2016年6月3日(金) 0:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ブログ記事 ページ先頭へ