全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室福岡 ラブアンドピース・ドラムス スクールブログ スティックの握...

スティックの握り方

人によって違うとは思うのですが、僕はスティックエンドから1/3くらいの場所を握ってますね。

まぁ、これは昔ドラムを習ってた頃に教わったもので、僕オリジナルの握り位置ではありません。でも、普通に叩きやすいので、オススメです。

握り方は、親指と人差し指でまずそのポイントを握って支点を作り、他の3本はそっと添える感じ。ぎゅっと握り込んだりはしないですね。

そして、ドラムを叩く時は手の甲側を上に向けると思うんですが、自然に手を持ち上げると、僕は親指と人差し指の間が天井を向く形になります。
なので、基本的にはその形でドラムを演奏します。

人によって叩きやすいポジションはあると思うので、是非意識してやってみるようにしてください。

厳密に言うと、各ポジションによって向いている音楽ジャンルとかあるんですが、それはまた次回に♪

それでは。

スティックの握り方

(2016年6月2日(木) 1:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ノリの良い先生につられて、あなたのやる気もワンテンポUP!

ブログ記事 ページ先頭へ