サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,038 ...

#2,038 (6/1)~チューブ・ミュート♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

本当に大盛況な「Traps Drums」。毎月約5名の生徒さんが購入されてます(^_^)/
通常の小売店を越える出荷数とメーカーも驚いてます。ですが私が営業をしている訳ではなく、単に自宅で出来るセットとしてTrapsの良さを伝えてます。皆さん自宅でも練習したいですからね~♪

電子ドラムより断然に良く、音が良い本物のセット。6月も既に購入予定の方が3名おられ、これまでの方を含めると私の生徒さんの約1割(20名程)が購入してくれました。これは本当に凄い♪

そんなTraps。以前からずっと自宅練習にオススメしている方法(Traps Drumsにメッシュヘッドを張り、Zildjian/Low Volumeをセッティング)ですが、更に音量を下げる効果として、チューブを使ったミュートを考えました(^_^)/
(画像)

画像上はホームセンター等にあるチューブの種類。ウレタンやシリコンなど色んなタイプがあり、大体10cm単位で販売されています。


数ある中でU字タイプのチューブを選択。最初から挟み込めるようになっているので便利です。


スネア等のフープ(リム)に挟みセッティング。
リムショットをした時に衝撃が和らぎます。同じようにクローズ・リム・ショットにも効果があります。
更に上から丸いタイプのチューブを切り重ねるとよりミュートされます。


シンバルは1周挟むようにセッティング。事前にそれぞれの長さを計っておくと購入する時に便利です。


スティックのショルダー部分が当たっても打撃音が軽減されます。ハイハットはトップ部分だけで充分です。オープン奏法にも影響はありません。ライドやクラッシュにもかなり効果があります。

シンバルは一応本物のシンバルでも試してみました。ミュート効果は同じですが、何故かLow Volumeの方が感触が良く、ずっと叩き続けたくなります。不思議です(^_^;)

この方法、かなり良かったので「Traps Drums」を購入された生徒さんに順にお伝えしようと思います。
お手頃なチューブを使ったミュート。是非お試しあれ♪


P.S.1
私の母校である音楽専門学校で行いました特別セミナーが学校HP(トピックス)にアップされました。

●CAT TOPICS【ドラム】金澤佳幸氏 特別授業
http://www.cat.ac.jp/topics/5834-2016-05-23-07-29-58.html

P.S.2
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(^_^)/
(再生回数が1,000回を越えてます♪)
サイレント・シンバル「Zildjian/Low Volume」と消音ヘッド(メッシュヘッド)「SILENT STROKE」との組合せで自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。
ご覧になってない方は是非見てください(^_^)

●Traps Drums A400NC【Sound Check】
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

#2,038 (6/1)~チューブ・ミュート♪

(2016年6月1日(水) 0:14)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 季節の変わり目は調整が難しく何だか調子が良いとは言えません( ̄▽ ̄;) かといって冬は乾燥するし病気は流行るし嫌いだしな~。やっぱり夏が一番いいです(^_^;)。 生徒さんも季節の変わり目は体調不良になられる方がおられますが、...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日まで楽器フェアが東京ビッグサイトで開催されてました。 画像はYAMAHA展示ブース。他にも沢山のメーカーの展示ブースがあり盛り上がってました。2年に1回の楽器フェア。次は2020年、オリンピックと同じ年です♪ ドラムをして...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ Cytaのレッスンが無事出来るまでの順序を再度確認致します。 ①レッスン日程決め 毎回レッスンが終わってから次のレッスン日時を決めます。 ②会場予約 基本は生徒さん名義による会場予約です(会場規定による)。レッスン日時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 画像はCyta HPにある「ドラム教室人気の先生ランキング」。 いつも上位で恐縮、大変有難い事なのですが(^_^;)、その割に今年の秋は他のスクールと比べるとCytaの体験受講者が少なく感じます。むしろ他の所が凄く増え、益々スケ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 私は2ヶ月に1ダース(12ペア)程スティックを消耗します。レッスンより演奏仕事の方が消耗しますが、毎月大体それ位は使ってます。 そう、スティックは消耗品です。同じスティックを1年も使うのは形状も変わり湿気量も違うので良くありませ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ