全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,037 ...

#2,037 (5/31)~Trapsアドバイス♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

これまで10人以上の方に直接レクチャーしてきましたが、昨日のレッスンでも生徒さんがレッスン会場に「Traps Drums」を持参し、組み立てやセッティング方法、チューニング、メッシュヘッドに交換等、色々アドバイスしてあげました~(^_^)/
(画像)

まず生徒さんが驚かれたのはセッティング・スペース。通常のドラムセットの半分程の範囲にラックが組み上がります。

ヘッドはスネア以外クリアが標準装備。「Traps Drums」は見た目とは違いよく鳴る"生のドラムセット"。いきなりメッシュヘッドではなくスタジオで"鳴り"を体感する事が大事なので、なるべく先に本来のサウンドを体感してもらってます。

バスドラムにはタオルを巻いて入れミュートし軽くチューニングするだけで低音を感じる事が出来ます。実際叩いた生徒さんも叩き心地やサウンドに感動されてました♪

スネア(12")はスナッピー(響き線)周りのボルトを先にチューニングキーでしっかり閉めておく事。それからストレイナーを回しボトム・ヘッドに反応するよう調節します。

何よりTrapsのバスドラム(20")との相性が格別で、ハイとローがハッキリし、叩いて一番気持ち良いバランスです。これはセットで購入しないと絶対に分からない良さです(^_^)。

一通り体感したら、メッシュ・ヘッドに交換。これもやっと入荷したので同じタイミングで出来て良かったです。

来週も違う生徒さんにレクチャーする予定~。これまで20人程の生徒さんが購入してくれましたので当分は忙しそうです(^_^;)。


P.S.1
私の母校である音楽専門学校で行いました特別セミナーが学校HP(トピックス)にアップされました。

●CAT TOPICS【ドラム】金澤佳幸氏 特別授業
http://www.cat.ac.jp/topics/5834-2016-05-23-07-29-58.html

P.S.2
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(^_^)/
(再生回数が1,000回を越えてます♪)
サイレント・シンバル「Zildjian/Low Volume」と消音ヘッド(メッシュヘッド)「SILENT STROKE」との組合せで自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。
ご覧になってない方は是非見てください(^_^)

●Traps Drums A400NC【Sound Check】
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

#2,037 (5/31)~Trapsアドバイス♪

(2016年5月31日(火) 1:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ