全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #2,011 ...

#2,011 (5/5)~手に豆が出来る人♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

ドラムは脱力楽器、といつも言っている私。手に豆は出来る人はそれだけ力んでいる証拠です。
(画像上は私の手♪)

豆が出来る人が絶対にダメという訳ではありませんが、負担がかかっているのは確かです。使っているスティックが合っていない場合もありますが、一番大事なのはグリップ(握り方)です。

支点となる人差し指や中指に出来るなら未だしも、薬指や小指に出来るようなら要注意。まずは基本となるグリップからおさらいしてみましょう。

支点となる指を軸にしスティックを回転させます。
(画像下)
これが全てと言って良い程ドラムは指2本で充分叩く事が出来ます。残りの指は握らず回転をアシストするだけにします。この動きはロール等、細かい奏法にとっても重要です。

実際にヘッドを叩く時もこの動きが出来ているか自分自身で確認してみましょう。

次回これを応用したトレーニング方法を紹介します。


P.S.1
熊本・大分の皆様にドラマーでも出来る支援として、ドラム・メーカー㈱pearl(パール)が「被災地復興支援チャリティー・ステッカー」を販売しています。

このステッカーの売上利益金の半分が熊本地震災害義援金窓口に寄付されます。生徒の皆様からも被災地への暖かいご支援ご協力をお願い致します。

http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=25233


※販売はWeb Shopのみです(楽器店では販売しておりません)。上記サイトにアクセスし、下の方にある「pearl web shop」で購入しましょう。


P.S.2
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされてます(^_^)/
サイレント・シンバル「Zildjian/Low Volume」と消音ヘッド(メッシュヘッド)「SILENT STROKE」との組合せで自宅等で練習可能な活用法も紹介してます。
ご覧になってない方は是非見てください(^_^)

●Traps Drums A400NC【Sound Check】
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

#2,011 (5/5)~手に豆が出来る人♪

(2016年5月5日(木) 2:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ