全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,974 ...

#1,974 (3/29)~Set History♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

生演奏している歌番組が少なくなっている中、昨日「ウタフクヤマ」が再び特別放送されてました。
放送時間中はレッスンでしたので帰ってから録画をチェック。飲みながら見てましたが本当に心地良く最高でした♪

メンバーも珍しく、またろうさんのパーカッション、民生さんのベース等、素晴らしいのひと言♪
ダンスやアイドル番組ばかりでなく、アナログ楽器を愛する人には、こういう生演奏セッションが聴ける番組が増えてほしいのが本音です。


さて、私がこれまで演奏仕事で使用してきたセットを画像にまとめてみました(^_^)。いや~懐かしい~。

長年色んなセットを使ってきましたが、メーカーが変わっても基本的なセッティングは20年前から変わっていません。

[Drums]
Bass Drum/22"
Snare Drum/13"
Tom Tom/8"
Tom Tom/10"
Tom Tom/12"
Floor Tom/14"
Floor Tom/16"

[Cymbals]
Hi-Hats/13"
Splash/8"
Splash/10"
Crash/14"
Crash/15"
Crash/17"
Crash/18"
Crash/19
Trash/13"
Ride/20"
(演奏内容により多少変更)

1タム・セッティングが多い中、私は常に3タム+2フロア・セッティングです。これは中学生時代に親に買ってもらったドラムセットが3タムだった時から変わってません(^_^;)

現在、最終形となる新しいセットを考案中ですが、一番長く使えるセットとして集大成的なセットになると思います。


P.S.
私が演奏している「Traps Drums」の動画がYouTubeにアップされております(^_^)/
(視聴回数が450回を越えました♪)
話題の「Zildjian/Low Volume」との組合せで自宅等で練習可能な活用法を解説してます。まだご覧になってない方は是非見てください(^_^)

●Traps Drums A400NC【Sound Check】
「クリア→コーテッド→解説→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=F-G_kRlvebI&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=1

●Traps Drums A400NC【Sound Check Short ver.】
「クリア→コーテッド→メッシュ」
https://www.youtube.com/watch?v=ZneOtO-JLrE&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=2

●Traps Drums / Snare Drum【Sound Check】
「スネア単体」
https://www.youtube.com/watch?v=vcJI92dResA&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=5

●Traps Drums / 2ply Clear Head【Sound Check】
「クリアヘッド」
https://www.youtube.com/watch?v=HfQmrHkiQaU&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=3

●Traps Drums / 0.25 Coated Head【Sound Check】
「コーテッドヘッド」
https://www.youtube.com/watch?v=L-gsSVCxYjk&list=PL9wTBO_1pSejZ6U0sGFfs8zw2dsdNnOx4&index=4


上記YouTubeに続き、Amazon/PCサイトでも私が演奏した「Traps Drums」の動画がアップされました(^_^)/(内容的にはショート・バージョンです)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005C9CCIC?ie=UTF8&at=&force-full-site=1&ref_=aw_bottom_links

又、同じAmazon/PCサイトで私の生徒さんが「Gig Grips」のイメージ・モデルとして掲載されてます。
(サイトの一番下です)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003LNZB9I?ie=UTF8&at=&force-full-site=1&ref_=aw_bottom_links

#1,974 (3/29)~Set History♪

(2016年3月29日(火) 0:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ