全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 使える

使える

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

※TAKIMOTOのライブ情報はこちら


レッスンでは時々生徒さんが演奏しているところを動画で撮影しています。

やはり実際に自分の演奏を目で確認しながら先生からアドバイスをもらう方が生徒さんの理解度も格段にアップするようです。


通常はノーマルスピードで撮影するのですが、先日どうしてもストロークの細かい部分を確認してもらいたくてスローモーションで撮影してみたんです。

すると...


これがバッチリ^^


時間にすればコンマ何秒という短い時間ですが、スローでしっかりと確認すると

生徒さんと私の手の使い方や肘の使い方の違い
スティックを上げるタイミング
振り降ろしの際の指の開き具合など

細かいけれど音にものすごく影響する部分の差があからさまに分かります。


言葉だけで伝わる人もいますが、やはり生徒さん自身が目で見て確認をして問題点を自覚した上でアドバイスをすると理解の度合が全然違いますね。

みなさんも個人練習などで自分の演奏を録画したりすることがあるかと思いますが、たまにはスローモーションでの撮影もしてみてください。

新しい発見がきっとあると思いますよ。


※ちなみに私のスマホはiPhone5でスロー撮影の機能はないのですが、スロー撮影用のアプリで対応しています。

 

(2016年3月14日(月) 9:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ