全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,939 ...

#1,939 (2/23)~究極のサイレント・セット♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

画像は自宅で「Traps Drums」にREMOのメッシュヘッド「SILENTSTROKE」を張り、シンバルをZildjian「Low Volume」にして叩いている私♪

これ、夜の23時頃に撮った画像です(^_^;)。振動や音量がないので気軽に叩ける究極のサイレント・セットです♪

まず「Traps Drums」が生徒さん達に大人気。自宅で練習でき、持ち運び本番でも使えるセットとして注目されてます。既に5名の生徒さんが購入を決めておられます。今から発注されると3月末以降の納入になり、その後は更に半年程空きますので、早めに予約される事をオススメします。

メッシュヘッドは、私の場合スネアとバスドラムには打面側にしか張ってないのでジェルミュートで消音してます。完全にサイレントするには両面張った方が良いと思います。又、同じメッシュヘッドでもメーカーによって多少叩く感覚が違うようです。

Zildjian「Low Volume」も「Traps Drums」に音量を合わせる為、シンバルに「Wincent」のジェルミュートを張ってます。
私が使っているのは14"ハイハット、16"クラッシュ、18"クラッシュライドのセットですが、他にも13"ハイハット、18"クラッシュライドのセットと13"ハイハット、14"クラッシュ、18"クラッシュライドのセットがあります。どれも国内は7月頃に入荷予定で人気があるのも分かります。

#1,939 (2/23)~究極のサイレント・セット♪

(2016年2月23日(火) 0:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ