全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 drumstarts スクールブログ 【初心者の方へ...

【初心者の方へ】課題曲のオススメ、その①

こんにちは、コーチのりえです。

前回のブログでは、初めてドラムに触れる方で何をしたらいいか決めかねるという方は是非課題曲を持ちましょうということを書いてました。

というわけで、今回はオススメの課題曲を紹介してみます。
1977年に出されたアルバム「aja」が特に有名な「スティーリー・ダン」の曲から。渋いでしょう?(選曲じゃなくて、スティーリー・ダンが)

基本的に平坦なエイトビートに近いものを、適宜フィルインを挟みながらっていうのを挙げていて、曲は新しいものがメインです。

一曲目は、
2000年発売のアルバム「Two Against Nature」収録の「Janie Runaway」。
https://m.youtube.com/watch?v=g9WYQFzoai4

もう一曲挙げると、
2003年発売のアルバム「Everything Must Go」収録の「Slang of Ages」。
https://m.youtube.com/watch?v=70ljz8iXdpQ

正式メンバーの脱退後、ボーカル、ギター以外のメンバーを適宜迎えて活動を行っており、ドラマーにも強い拘りを持っているバンド(ユニット?)のスティーリー・ダン。
スティーヴ・ガッド、ジェフ・ポーカロ、先に挙げた2曲ではキース・カーロックなど多様なドラムの名手の演奏が楽しめるので、是非聴いて頂きたいアーティストです。

次回のブログは一度脱線して、私自身は今こんなことをやってみてますってお話を書いてみます。

それではまた近日中!

 

(2016年2月16日(火) 12:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

グルーヴこそドラムの命!初心者でも大歓迎、手作り教材で全力サポート

drumstarts
RieNishino (ドラム)

渋谷・溝の口・下北沢・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ