全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,923 ...

#1,923 (2/7)~タム~ミュート編♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

「Traps」検証シリーズ、今回はタム・ミュートについて。
タムのミュートは布テープが一般的ですが、色んな方法があればと検証してます。

バスドラムの時にも紹介しましたが、ミュートをし過ぎると消音するのではなく単に音質がこもるので、サイレントとミュートは意味が違います。
サイレントは物理的に楽器を小さくするか音量自体を下げる事、ミュートは余分な倍音だけをカットする事を言います。

市販されているミュートは~
・リングミュート
・ジェル状の物を貼るタイプ
・スポンジをヘッドに挟むタイプ
・フェルトを貼るタイプ
等々、様々な物があります。

スタジオに布テープが置いてあるのは、輪を作り、少しだけ倍音をカットしたい時にヘッドに貼りミュートをします。
私も本番演奏のスネアはこの方法を使っています。演奏する広さなど環境によってミュートを変える必要がありますからね。

「Traps」のタムの場合、リングミュートを選択。各インチで試してみました。更にミュート効果を出す為ヘッドをコーテッドに変更し検証~。
(画像左上&右上)

タム類のリングミュートはREMO、スネアのリングミュートはEVANSを使用。14"フロアのみインチがなく13"のリングミュートを乗せましたが良い感じになりました。
音質はクリアヘッドと違い丸くソフトな感じ。リングミュートにはコーテッドが合います。私個人的にはこの音は好きです。
(画像左下)

もっとミュートしたい方はシングルヘッドな分、裏側からフィルムを貼ると効果があると思います。その場合何度もはがせるラベルタイプのフィルムがオススメ。

又、バスドラム同様に自宅練習など完全に消音/サイレントしたい場合は網目状のヘッド=メッシュヘッドが効果的です(REMO/SILENT STROKE)。
(画像右下)

#1,923 (2/7)~タム~ミュート編♪

(2016年2月7日(日) 1:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ