全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,902 ...

#1,902 (1/17)~フィルイン・フレーズは言葉で克服♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

フィルイン・フレーズは詰まりやすくなりがち。特に割りきりにくい5連や6連フレーズに弱い生徒さんも少なくはないです。

そこでフレーズを一旦言葉に変えて唄いながら叩くと演奏出来る克服方法を紹介します(^_^)。

(画像参照)

①8Beat(8分)からの6連フレーズ・フィルイン
6を2で割ったパターン。この場合は「東三国=ヒガシ・ミクニ」と言いながら叩きます♪

②同じく6連フレーズ。6を2で割ったパターン。この場合は「西中島=ニシ・ナカ・ジマ」と言いながら叩きます♪

③スクエアなビートではなくハネたリズムのフィルイン。よくあるフレーズですが、スクエアな場合は「カツ丼=カツドン」、ハネた場合は「鉄火丼=テッカドン」と言いながら叩きます♪

他にも5連なら「高槻市=タカツキシ」、7連なら「竹やぶ焼けた=タケヤブヤケタ」等、色々あります。
関西なので大阪の地名が多いですが(^_^;)、滑舌の良い言葉で唄いながら叩くとイメージしやすくズレにくいです。
他のフレーズも色々考えて言いながら叩いてみましょう♪

#1,902 (1/17)~フィルイン・フレーズは言葉で克服♪

(2016年1月17日(日) 0:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ