全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,899 ...

#1,899 (1/14)~インチを知ろう♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

ドラムの大きさは口径と深さで表し"インチ"で示します。
普段カタログやスタジオ等で見ているドラムセットのサイズは~、

・バスドラム/22"
・スネアドラム/14"
・タム/12"
・タム/13"
・フロアタム/16"
・ハイハット/14"
・クラッシュ/16"
・クラッシュ/18"
・ライド/20"

いつこのサイズが基本的なセットとなったのでしょうか。実はPearlが最初に掲載したセットのインチがこのサイズだった為(ジェフ・ポーカロが考案とも言われています)、世間一般的なサイズとなったようです。

しかし、この一般的なサイズは日本国内だけなんです。海外では~、

・バスドラム/22"
・スネアドラム/14"
・タム/10"
・タム/12"
・フロアタム/16"

が基本的サイズ。確かに12"インチタムの次が13"インチ、てチューニングレンジが狭いですからね。日本のサイズは変わっています。

そんなドラムセットですが、実際に購入する時は自由にサイズを選べ自分の好きなインチで揃える事が可能です。

私自身のセットはサポートしてくれるメーカーが変わっても昔からインチは変えていません。先日の"うたもの"録音仕事のセット画像を参考に確認してください。
(画像参照)

・バスドラム/22"
・スネアドラム/14"
・タム/8"
・タム/10"
・タム/12"
・フロアタム/14"(+16"も使用する場合あり)
・ハイハット/14"
・クラッシュ/17"
・クラッシュ/16"
・クラッシュ/18"(Octagon)
・クラッシュ/19"
・ライド/20"

私のセットはタムが2"インチずつ間隔なのが特徴です。色んなインチが存在する現在のドラム。自身でセットを購入される場合の参考にしてほしいと思います。

#1,899 (1/14)~インチを知ろう♪

(2016年1月14日(木) 0:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ