全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室和歌山 前山ドラムスクール スクールブログ テクニックと楽...

テクニックと楽しみ

こんばんは、ドラム講師の前山です。

ドラムという楽器は非常に奥深い楽器で、単純なものから、とんでもなく複雑なスタイルまで様々です。

ドラムという楽器は、様々な打楽器の集合体なので、それぞれのパーツを演奏するには、それに適したテクニックが逐一求められます。

練習熱心なドラマー、ある程度の経験者ほど陥りがちですが、、
ついつい練習パッド上の正しさを、セットドラミングにも持ち込みがちです。

練習パッド上で“正しい”ことが、ドラムセット上でも“正しい”とは限りません。


ただ、より良い演奏をするために練習パッドでの練習は不可欠です。

ハンドテクニックの良し悪しは演奏の良し悪しに直結します。

それを教科書通りそのままではなく、基にして、自分なりに消化し昇華する。

そういった柔軟さが必要になります。



・・・とはいっても、難しく考える必要はなく、要するに楽しめばいいのです♪

自分がワクワクするか、楽しいか、気持ちいいか、、答えは常に自分の中にあります。

人前に出る機会があればよりわかりやすいでしょう!


そしてワクワクする。楽しい。


こういったことをエンジンにすれば、

「練習しなきゃ!」

なんて思う必要はありません!

むしろ楽しくて勝手にやってしまうでしょう!!


楽しくて練習を勝手にやってしまう。
そうしてより高度なテクニックを身につけ、それで演奏がまた何倍も楽しくなる。

そういう素敵な体験をもっと沢山の人にも経験してもらいたいなと思っています。

 

(2015年12月17日(木) 2:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストのライブでも活躍!バンドはもちろん吹奏楽部の方も

ブログ記事 ページ先頭へ