全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 渡辺ひろとしのドラム教室 スクールブログ 見よう!

見よう!

『見る』のも大事!

人は実に
情報の70パーセントは
視覚から取り入れている
と言われています。

ドラムは楽器では
ありますが
吹奏楽器や弦楽器に
比べて

立ち振舞い、
フォーム、
叩く姿を
『見る』だけでも
沢山の気付きを
得られる楽器だと
思います!

なぜ、
こんなに動かないんだ?

なぜ、
こんな風に
叩けないんだ?

などなど
思うことが
多々あるでしょう

しかし何が違うのかが
わからない

よくある話です

そういう場合には
ネットサービスを
利用して

世界のマスタークラスの
ドラマー

特にティーチングに
長けたドラマーの
動画を見てみましょう!

姿勢
スティックの振り
力の加減
指の使い方

自分と何がどう違うのか

一目瞭然です!


動画選びのコツとしては

先生としてコーチング
しているドラマーの方の
動画を探してください!

プレイしている姿より
話(説明)が長い人、

こういう動かし方を
するには
腕や指をこう使えと
ちゃんと実際にやって
説明している人、

そういうドラマーの方の
動画をさがしましょう!


スーパードラマーが
延々と超絶演奏を
する動画は
見るのは楽しいですが
中々に参考にしづらい
もの。

ですので、
うまく動画サービスを
利用してみましょう!

『見る』ことです!


(英語がわかると
ネットの世界は
格段に利用価値が
上がりますよ!)

 

(2015年10月31日(土) 3:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムの魅力を熱く楽しく伝える誠実レッスン。音楽の話も盛り上がる!

ブログ記事 ページ先頭へ