全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 10月25日 ...

10月25日 超涙

N中くん、今日も頑張りました!笑


生徒さんみんな、色んな表情を見せてくれます。

とくに子供達は素直じゃけぇわかりやすい感情表現をしてくれます。

楽しい時には笑い、つまらん時にはふてくされ、しんどい時には泣いたり。

難しい課題&練習で
うまく行かず悔しかったり、辛かったり、

それを乗り越える時、
男の子じゃろーが、女の子じゃろーが、
涙は出ちゃうもんでございます。
よー泣きます。笑

んで、
泣くだけ泣いて終わってしまうか。

泣いて その先に進めるか?

涙云々関係なく、何にせよ、
「自身で前に進めるか?」

ここが重要じゃと
ワシはいつも思っています。

当然、
最終的には その涙を流したり、困難に直面した「本人」が乗り越えて その先に進んで行かねばなのですが、
その周りにいる 大人達 のフォローも重要になってくる!とワシは思っています。
自論&持論でございますので賛否はあると思います。



ワシの生徒さんの親御さんは凄いな と思います。
ほぼ皆さん、丸投げにして下さるので。笑

胡散臭いワシに任せて下さる。

心中 御察し致します。。。笑
ワシも まだまだ未熟者であります故、保証はしておりませんよ。笑

時には失敗もします!!!
それでも任せて下さる方がいらっしゃってくれる。
あざーっす!

お陰で「ワシも」ノビノビとレッスンさせてもらっとります!!!!

わはは。


多感な時期のクソガキ共が、
前進して行く姿が眩しゅうございます。

ワシも負けてはおれません!!



そんな感じで。




10月25日 超涙

(2015年10月26日(月) 10:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・目黒・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子...

ブログ記事 ページ先頭へ