全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 長谷川敬祐・ドラムスクール スクールブログ チーム力って話...

チーム力って話 その3

シリーズの最終話で行こうかしら。

今回で一回締めます。

今回は深いかどうかは微妙ですが、
一言で言えば、

「役割を果たす」

ってことが一番重要だと思うんです。

一人にオーバーワークさせすぎたら、
それだけダメージを受けて次に活かせる身体がなくなってしまう。

僕自身、ひとつの役割だけできただけでも十分素晴らしいと思う。

それ以上、求めたってできないことを要求するのと一緒だと思うわけです。

それはなぜかというとパフォーマンスが分散しちゃう訳。

集中力が全然、足りなくて気が散って何もできなくなってしまう。

それだけ自分のやるべきことを決めたりすることって難しいからなんだ。


たった、1秒ですら、判断を誤っただけで崩れてしまうから。


僕自身は、判断ができないことがある仕事の場合は、

「依頼しないで」か「やる必要なんかない」という。

それはなんでかというと伝言ゲームというやっちゃならないフィールドになるから。


コミュニケーションは必ず、対面か電話のみでしかうまく成立しないと思う。


これは持論ですが、
どんなに時間が無くても会って数分で済むこともある。

それぐらいシビアなことだってある。

僕自身は、上記のことが見えない限り、仕事なんてやっちゃいけないと思うんだよね。

やれてるかやれないかの未来なんて
会話の真意で「できるわけないじゃん」か「できるかも」

という二択なんてすぐわかる訳です。

ま、この年になって思うことは時間が決まっているからしっかり整理することと
しっかりやることを決めておくこと。

それがモチベーションとして続くかだと思うので。

僕自身は、モチベーションが続かないストレスのある場所はよくないことだと思う訳。

なので、結論としてまとめると

コミュニケーションはすごく必要であり、
時間もすごく必要なんだ。

というのがすごく感じる。

僕自身、自分の反面教師がおおいけれど、
でも、これは常日頃の生活ですごく感じること。

もっと良くしたいって気持ちがあったら、これだけはやっておきたいと思った。

自分で書けば書くほど、

休憩やノンストレスは必要であると思った。

ストレスって必要かもしれないけれど、過度なものは必要ではない。

それだけはすごく考え続けます。


ま、僕自身もようやくですが、楽しんでやれることを常によくしていく姿勢だけは変えないで行こうと思いました(笑)


それだけは譲らないでおいた方が、皆様も良い生活を送れると思います。

なので、楽しんでいきましょう!


それでは。

 

(2015年10月4日(日) 11:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ソウル・ポップス~アニメ・ゲームソングまで、幅広いジャンルで活躍中

長谷川敬祐・ドラムスクール
長谷川敬祐 (ドラム)

渋谷・新宿・吉祥寺・大久保・西荻窪・初台・笹塚・明大前・上北沢・調布・府中・下北沢・...

ブログ記事 ページ先頭へ