全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 上達はRPG

上達はRPG

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

※TAKIMOTOのライブ情報はこちら


日々練習に燃えているみなさん。
調子はどうですか。

思うように上達しなくてイライラしている人、いませんか。

でも焦ってはダメですよ。


ドラムを始めたばかりの頃はまったくのゼロからのスタートなので気持ちも新鮮ですし、やればやっただけどんどん上手くなっていくので面白くてしかたなかったと思います。

昨日まで叩けなかったパターンが今日は叩けるようになっている。昨日覚えたフレーズが今はもう叩けるようになった。

そりゃ楽しいですよね。


けれどこういったスタートダッシュは長くは続きません。

いずれすべての生徒さんに停滞期が訪れます。練習をやってもやっても上手くなっている実感がない時期です。


ただね...

実はこれはほとんどの場合生徒さんの誤解なんです。

実際は毎日練習しているのであれば停滞などしていません。間違いなく上達しています。

ただそれまでが二次曲線的に急激に上達してきたので上達の速度が鈍っただけでまったく上達していないように思い込んでしまうんですね。


練習はロールプレイングゲームのレベル上げと同じだと思ってください。

最初の頃は弱い敵を倒すだけでもどんどんレベルが上がっていくので気分がいいですよね。

でも主人公が成長していくと敵をちょっとやそっと倒したくらいではなかなか次のレベルには上がりません。

強い敵やボスキャラなどを何体も倒してようやく次のレベルに上がることができる。。。


ドラムの上達もまさにそんな感じです。


もし自分が上達しているように感じられないとしたら、それは自分が成長した証です。

「成長してレベルが上がったからこそ次のレベルにはなかなか上がれずにいる」
「今は次のレベルに上がるための経験値を稼いでいる状態」

だと思ってください。


そこで投げ出さずにじっくり取り組んでいるとどこかで「やった!レベルが上がった!」と実感できる瞬間が必ず訪れます。

そうなったらまた次の楽しさが待っていますよ。その楽しさはまたこれまでとは別格の楽しさです。

ゲームだとこれまで使えなかった魔法が使えたり、必殺技を覚えたり、強力な装備を身に付けることができて、倒すのが大変だった敵を簡単に倒せるようになったりします。あれ、気分いいですよね。

ドラムの場合は今まで叩けなかったフレーズやパターンがサクッと叩けるようになり、手こずっていた曲が難なく叩けるようになる。そんな状態になります。

想像するだけでもワクワクしませんか。


ですから焦らずじっくりと経験値をためてください。

どこかでドーンと結果が出ますから。

 

(2015年9月29日(火) 9:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ