サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,771 ...

#1,771 (9/8)~Recording~その二♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

台風が近付いております。9日(水)辺りが心配ですので、レッスンのある方は事前に連絡を取り合うようにしましょう。

※台風で警報や交通機関が止まる等でレッスンが出来なくなってしまった場合、レッスンマイルは戻ります。ただレッスン会場は場所により異なりますので確認しておきましょう。

さて、私がレコーディングしている所を紹介するシリーズの2回目です(^_^)/。前回ブログを見てない方は是非そちらから。

画像は前回と別ショットの写真です。今回は使用したシンバルを紹介します。
(画像参照)

①小出/808 Hi-Hat13"
②小出/808 Splash8"
③Original/Octagon Crash15"(+Rivet)
④小出/609 Thin Crash16"
+Zildjian/K Custom Hybrid Trash Splash13"
⑤小出/808 Medium Heavy Ride20"
⑥Original/Octagon Crash18"(+Rivet)
⑦小出/609 Medium Crash17"(Prototype)

タムも多い私ですが、シンバルも多い私です(^_^;)。
基本的なセッティングはいつも同じ感じですが楽曲によって多少入れ換えます。以前は小出609をメインに使ってましたが最近は808が多くなりました。④の合わせシンバルはドラマガ録音の時に発見した面白い組み合わせです。

スネアはYAMAHAに2004年頃作っていただいた樫の木(オーク材)オリジナル・スネア。
・Shell/Oak Shell 8pry
・Size/13"×7"、6Tension
・Hoop/Vintage Hoop (Maple)※廃盤
・Finnish/White Sparkle

当時出ていた神保さんのモデルに近いですが、神保さんのはビーチ材で6pryです。
更に私のはヘッド交換にボルトを外さなくて良い楽なヌーボラグ仕様。今でも愛用している木材リム/Vintage Hoopは現在廃盤となってしまいましたが、この先10年以上使えるストックがあります(^_^)v♪

次回はより細かい所を紹介します。

#1,771 (9/8)~Recording~その二♪

(2015年9月8日(火) 0:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今年も私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まり2日目の録音が無事終了しました。これまで10名の生徒さんの演奏を録り終え順調です(^_^)/ 画像はそんな実習の様子。皆さん春から2ヶ月かけてレッスンで頑張って...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日より私自身のスクール・イベント「第5回レコーディング実習」が始まりました(^_^)/ 今年で5回目になりますが、毎年生徒さん達から参加希望者を募り、レコーディング経験はもちろん、参加者全員の演奏をまとめ1つのCDアルバムにし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は午前中に三宮の246とベースオントップでレッスンがあり、246は一番広いLスタジオでレッスンでした。 (画像参照) ここでマンツーマン…(^_^;)、広過ぎですが、ステージ気分が体感でき、普段のスタジオと同じようにレッス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今回は"耳コピ"し、自分自身で譜面を書く時の基本アドバイスを紹介します。 どうせ書くなら見やすくキレイに書きたいと思うはず。コツとしては拍毎に均等に分割すること。 (画像参照) まず、4/4=4分音符が4つ=cの場合...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は朝から夜遅くまで、天満~十三~江坂~茨木と北摂方面の多いレッスンでした。 同時期にイベントや仕事が重なり自分でも混乱してます( ̄▽ ̄;) レコーディング実習もいよいよ始まりますが、追加レッスンも増え、自身のテキスト録音仕...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ