全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 「ドラムを叩く...

「ドラムを叩く」ってどのくらいのむずかしさ?

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

※TAKIMOTOのライブ情報はこちら


ドラムを始めてみたものの、想像以上に難しくて苦労している人もいるかと思います。

そしてしだいに最初のワクワクは薄れ、モチベーションも下がり、止めてしまう...


これね。


本当にもったいない。


いつもレッスンで言うんですけど、ちょっとフィルインを混ぜながら8ビートのシンプルなパターンを叩けるようになるのは


補助なし自転車に乗るより簡単!


です(断言)。


あと例えるとしたら


逆上がりができるようになるより簡単!


クロールが泳げるようになるより簡単!


車が運転できるようになるより簡単!


です。


ドラムはそれらに比べればはるかに簡単です。

「え~?そんなことないですよ~」
「ドラムの方が難しいですよ~」


いいえ。

繰り返しますが、基本的なビートを刻むくらいなら間違いなく誰でもできます。

ですからとっかかりでちょっとつまづいたり、ちょっとできないフレーズにぶつかったくらいで「やっぱり自分には才能がないんだ」みたいに自分で自分の可能性にフタをしないで欲しいんですね。

クリアできるまでの期間には個人差はありますが、やり方しだいで必ず誰もができるようになります。


自分では頑張ってやっているつもりでもそれでもなかなか成果がでないときはコーチに相談してください。

別の練習方法を提案してくれるかも知れないし、練習のコツや取り組み方の間違いを指摘してくれるかも知れません。

納得しないで疑問を抱いたまま練習しても成長の速度が遅いので遠慮なくバンバン質問や相談をしてください。


ちなみに私は叩けないフレーズにぶつかるとむしろ燃えるタイプです。

「ほほう、やるなおぬし」

とかいってやり込んでやり込んで必ず攻略します。

まぁこういう人は少数派だと思うので、みなさんはマネしなくていいですからね(笑)。

 

(2015年8月31日(月) 13:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ