全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,749 ...

#1,749 (8/17)~リムショットを入れよう♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

ライヴやレコーディングはもちろん普段のレッスンでも必ずプレイしてほしいのが「リムショット」。いつでもしっかり叩けるよう練習しましょう。

リムショットは大きく二つありますが「オープン・リムショット」を紹介します。
(画像参照)

オープン・リムショットは、リム=フープ部分とヘッド(皮)を同時に叩きスネアを大きく鳴らす奏法です(画像の赤い○部分)。
これを百発百中、毎回同じ音が鳴るように叩きます。

叩き方もありますが何よりセッティングが大事。楽に当てれるよう腕を降ろした位置にリムとヘッド両方が当たるようにセッティングしましょう。
最初はミスも多いですが慣れてくるので根気よく練習しましょう。特に今回レコーディングに参加する方は出音が変わるので沢山練習してほしいと思います。


P.S.
今月は他のスクールを含め4名の方が体験レッスンを待っていただいてます。来月も既に2名の体験レッスンが決まっていますが、通常レッスンでほとんど埋まっているので正式に入会しレッスン出来るのは10月頃になりそうです。

お盆も通常通りレッスン、土日は10月まで空きがありません(^_^;)。このままだと身体に良くないので9月に入ったら一度休む予定です。それまで体調管理をしっかりしていきたいと思います。

#1,749 (8/17)~リムショットを入れよう♪

(2015年8月17日(月) 1:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ