全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラム塾【舞】 スクールブログ フォーム編 そ...

フォーム編 その壱

僕が子供の頃に好きだった野球選手の1人に、
巨人の桑田真澄投手がいます。

なんで好きなのかなぁ〜?って考えてました。
多彩な球種とか、巨人の顔とかあったけど、
あの投球フォームの綺麗さだったんだな!って結論に辿り着きました。
https://www.youtube.com/watch?v=M5lx767QVe8

プロとして必要な球を投げる為には?
ただ、速いだけじゃダメ。
球種がたくさんあれば良いってモンじゃない。
上記の動画は、とてもわかりやすく解説しています。

さぁ、野球教室のような内容になってきましたが、
ドラムに置き換えてみたときに、
メカラウロコ!
ご自身のフォームはいかがでしょうか?

いろんな方から、「モーラー奏法でないと上手くならない!」なんて、
話を耳にしますし、相談もされます。
しかし、
すべてのプレーヤーが、モーラー奏法とは限りません。

奏法を気にしている方って、
心から音楽を楽しんでますか?
こうしなきゃいけない!こうしなきゃ上手くならない!
なんて、決め込んでませんか?

もっと、方の力を抜きましょうよw

 

(2015年8月5日(水) 12:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~演歌、ヒップホップなど多彩な現場で活躍!初歩の初歩からサポート

ドラム塾【舞】
中村"NOBU-san"暢晃 (ドラム)

吉祥寺・中野・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ