サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ レッスンを受け...

レッスンを受けるということ1

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

※TAKIMOTOのライブ情報はこちら


レッスンに対して過度の期待というかあらぬ幻想を抱いている人をときおり見かけます。


レッスンを受けたら

『黙っていても自動的に上手くなる』

『できなかったテクニックが魔法のようにできるようになる』

そんなことを期待してレッスンを受講する人はいると思いますが...



断じてそのようなことはありません



失望した人がいたらすいません。

けれど先に現実を知っておいた方がいいと思いますのでしっかり伝えておきたいと思います。


「秘伝の技を伝授するとか、3倍速で上達する裏ワザを教えるとか、当然あるんですよね」


えっと...


当然ありません


っていうかそんなものがあるのだったら


私がそのレッスンを受けたいです(笑)


レッスンでは何か特別なマル秘カリキュラムをやると誤解している人がたまにいますが、独学だろうがレッスンだろうが練習でやることは基本的には同じです。

メトロノームを使っての基礎的なストローク練習、パターン練習、フレーズ練習などです。


じゃあ独学でいいじゃないか。


はい、もちろん独学でもいいですよ。

私自身、独学でプロになりましたしね。

けれど今は「レッスンを受けておけばなぁ」と思うことがとても多いです。


わざわざお金を払ってレッスンを受ける意味・価値とはなんでしょう。

 

(2015年7月31日(金) 12:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住

ブログ記事 ページ先頭へ